マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

イベント

FIVB女子バレーボール・ネイションズリーグ-マカオ2018プレゼンテッド・バイ・ギャラクシーエンターテイメントグループ

5月22~24日

「FIVB女子バレーボール・ネイションズリーグ-マカオ2018プレゼンテッド・バイ・ギャラクシーエンターテイメントグループ」開催概要発表記者会見=2018年3月28日(写真:マカオ政府体育局)
バレーボールの男子国際大会「FIVBワールドリーグ」及び女子国際大会「FIVBワールドグランプリ」に代わって今年から開催となる「バレーボールネーションズリーグ」。

>> 続きを読む

ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター(水舞間)

レジデントショー

(c) City of Dreams
シティ・オブ・ドリームズでレジデントショーとして上演されている「ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター(水舞間)」。想像をはるかに超える大型舞台装置、意表を突く演出、ハイクオリティかつ高感度なパフォーマンスで観客を楽しませる、マカオが世界に誇る本格エンタテインメント。

>> 続きを読む

第18回マカオロータスフラワーフェスティバル

6月9〜17日

マカオの区旗にも採用され、マカオを象徴する「ハスの花」が美しく咲く季節に開催される「マカオロータスフラワーフェスティバル(澳門荷花節)」。毎年6月中旬に開催される。2018年の開催期間は6月8〜17日(予定)。

>> 続きを読む

ラ・パリジェンヌ-キャバレー・フランセーズ

3月16日〜6月17日

「ラ・パリジェンヌ-キャバレー・フランセーズ」のワンシーン(写真:The Parisian Macao)
パリのキャバレーをイメージしたモダン&トラディショナルアートの融合、革新的かつクラシカルな38人のパフォーマーによるエンターテイメントショーがマカオ初上陸。

>> 続きを読む

2018マカオ国際ドラゴンボートレース

6月16〜18日

マカオインターナショナルドラゴンボートレース(写真:MGTO)
マカオ半島の南灣湖を舞台に毎年開催されるドラゴンボートの国際レース。例年、6月上旬の土日、端午節(パブリックホリデー)の3日間にわたって開催される。地元マカオの企業や公務員チームをはじめ、香港、日本など域外からの参加も多い。

>> 続きを読む

端午節

6月18日

マカオでは旧暦5月5日(2018年は6月18日)が端午節として公衆休日(パブリックホリデー)となる。

>> 続きを読む

ナーチャ祭

7月1日

毎年旧暦5月18日に行われるマカオの伝統行事「ナーチャ祭(哪吒誕)」。ナーチャとはマカオを疫病の蔓延から救ったという言い伝えを持つ少年神で、ナーチャ廟に祀られている。当日、ナーチャ役に扮した少年を乗せた山車が街を練り歩く。2018年は7月1日にあたる。

>> 続きを読む

インターナショナルユースダンスフェスティバル2018

7月20〜26日

2016年に開催されたイベントの様子(写真:DSEJ)
2年に1度マカオで開催されるイベントで、世界各地からダンスを愛好する青年らがマカオに集まり、市内各所の会場でパフォーマンスを披露する。

>> 続きを読む

2018武術マスターズチャレンジ

8月2〜5日

「2017武術マスターズチャレンジ」(写真:澳門體育局)
第3回目の開催となる大型武術イベント。精鋭たちによるコンペティション、エキジビションが市内各所で行われ、武術ファンならずとも楽しめる内容となっている。

>> 続きを読む

關帝祭

8月5日

毎年旧暦6月24日(2018年は8月5日)に行われる道教の神様「關帝(関帝)」の生誕を祝う祭事。世界遺産・関帝廟(三街會館)周辺では、勇壮なライオンダンスの奉納が行われる。

>> 続きを読む

1 / 4 1 2 3 4

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2018年 4月29日発刊 (5月号 vol.059」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース