マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

イベント

マカオオーケストラ「メモリー・オブ・ユース」

6月24日

マカオオーケストラ「メモリー・オブ・ユース」告知ポスター(写真:ICM)
マカオオーケストラが世界遺産「ドン・ペドロ5世劇場」を舞台に青春時代の記憶を呼び起こす懐かしい映画音楽を演奏。

>> 続きを読む

風華絶代 蔡琴2017コンサートinマカオ

6月24日

蔡琴(写真:The Venetian Macao)
台湾の歌手、蔡琴(Tsai Chin)によるノスタルジーとエモーションに満ちたコンサート。

>> 続きを読む

ポルトガル語圏諸国食品展

6月30日まで

マカオ・タイパ島の龍環葡韻創薈館で開催中のポルトガル語圏諸国食品展(写真:IPIM)
マカオ政府貿易投資促進局(IPIM)と文化局(ICM)が開催するポルトガル語圏諸国の食品エキジビション。

>> 続きを読む

ザ・ハウス・オブ・マジック(魔幻間)

レジデントショー

フランツ・ハラレー氏—本紙撮影
コタイ地区のIR(統合型リゾート)スタジオ・シティ内にあるマカオ初、唯一の常設型マジックシアターで、世界的人気イリュージョニストとして知られるフランツ・ハラレー氏がプロデュースを担当。館内は3つのシアターで構成され、欧米の第一線で活躍するマジシャンによる2つのマジックパフォーマンス、ハラレー氏本人が登場する大掛かりで華やかなメガ・マジックが上演される。

>> 続きを読む

ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター(水舞間)

レジデントショー

(c) City of Dreams
シティ・オブ・ドリームズでレジデントショーとして上演されている「ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーター(水舞間)」。想像をはるかに超える大型舞台装置、意表を突く演出、ハイクオリティかつ高感度なパフォーマンスで観客を楽しませる、マカオが世界に誇る本格エンタテインメント。

>> 続きを読む

カンフーパンダ・アドベンチャー・アイスワールド・ウィズ・ドリームワークス・オールスターズ

7月9日まで

中国・黒龍江省ハルビン市の氷像アーティストが「カンフーパンダ」、「シュレック」、「ヒックとドラゴン」をはじめとするドリームワークスの人気アニメーション作品に登場する人気キャラクターを色とりどりの氷像で再現。

>> 続きを読む

Dear Janeライブ2017inマカオ

7月15日20:00

Dear Jane(写真提供:The Venetian Macao)
『100』、『XOXO』、『GAMMA』、『Yellow Fever!』、『Dear Jane(特別版)』などのミージックビデオで好評を博す人気急上昇中の香港のバンド「Dear Jane」が待望のマカオ公演を開催。

>> 続きを読む

マカオオーケストラ「サイエンス&ミュージックフェスティバル」

7月15日15:00/16:00

マカオオーケストラ「サイエンス&ミュージックフェスティバル」(写真:ICM)
マカオオーケストラとマカオ科学館がコラボレーションし、音楽と科学の関係を探索するというキッズ向けのインタラクティブイベント。

>> 続きを読む

FIVBワールドグランプリ2017プレゼンテッド・バイ・ギャラクシーエンタテインメントグループ

7月14〜16日

FIVBがアジアを舞台に1993年から毎年開している女子バレーボールの国際大会。

>> 続きを読む

關帝祭

7月17日

毎年旧暦6月24日(2017年は7月17日)に行われる道教の神様「關帝(関帝)」の生誕を祝う祭事。世界遺産・関帝廟(三街會館)周辺では、勇壮なライオンダンスの奉納が行われる。

>> 続きを読む

1 / 7 1 2 3 4 5 6 7

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2017年 5月29日発刊 (6月号 vol.048」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース