マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

カジノ

「アジアロッタリーエキスポ&フォーラム」マカオで初開催…18年5月、国際カジノ見本市「G2Eアジア」と併催

12/17 15:00

「G2Eアジア2017」会場内で開催された「アジアロッタリーフォーラム2017」及び「第7回中国ロッタリーインダストリーサロン」(資料)=2017年5月(写真:Reed Exhibitions)
国際見本市大手のリード・エグジビションズは12月15日、「アジアロッタリーエキスポ&フォーラム2018」を来年(2018年)5月15日から17日にかけてマカオで初開催すると発表した。

>> 続きを読む

マカオのカジノ売上、今年から3年連続2割増見通し…大手投資銀行予測

12/12 11:23

世界一のカジノ売上を誇る都市、マカオ。月次カジノ売上は2014年6月から2016年7月まで26ヶ月連続で前年割れだったが、同年8月から今年11月まで16ヶ月連続で対前年プラスを維持している。

>> 続きを読む

マカオの11月カジノ売上22.6%増の230.33億パタカ(約3245億円)=16ヶ月連続対前年プラス

12/01 16:26

カジノのイメージ(資料)—本紙撮影
マカオ政府博彩監察協調局は12月1日、今年(2017年)11月のマカオの月次カジノ売上について、前年同月から22.6%増、前月から13.5%減となる230.33億パタカ(日本円換算:約3245億円)だったとする最新統計を公表した。

>> 続きを読む

マカオのカジノ運営企業、地元人材の管理職登用進む…全体の87.3%占める

11/25 09:41

カジノのイメージ(資料)—本紙撮影
マカオは人口約65万人、山手線の内側のおよそ半分にあたる面積約30平方キロという小さな街だが、政府とコンセッション(カジノ経営権契約)を結ぶ6陣営がおよそ40軒カジノ施設を運営し、年間カジノ売上は世界最大となる3兆円規模に上る。

>> 続きを読む

マカオ政府の来年度予算案、カジノ税収を15%増の約1兆1230億円に…市場回復受け

11/21 09:51

マカオ立法会全体会議で2018年度予算案法案の内容を披露する梁維特経済財政庁長官=2017年11月20日(写真:GCS)
マカオ政府財政局が11月17日付で公表した最新の財政収支データによれば、今年(2017年)1〜10月累計のゲーミング(カジノ)税収は17.4%増の762億6600万パタカ(約1兆0642億円)、予算執行率は106.1%となり、早くも年度予算目標を達成した。歳入に占めるゲーミング税の割合は80.3%。

>> 続きを読む

data-ad-region="macaushimbun"

マカオの大型国際カジノ見本市「MGSエンターテイメントショー2017」閉幕…日本版IRや日本製カジノマシンに高い関心

11/17 11:03

LT Game Japan社が開発、製造したカジノ向けスロットマシン「RGX1000シリーズ」=2017年11月14日、ヴェネチアンマカオ・コタイエキスポホール-本紙撮影
マカオ・コタイ地区の大型IR(統合型リゾート)ヴェネチアンマカオ併設のコタイエキスポホールで開催された大型国際ゲーミング(カジノ)見本市「MGSエンターテイメントショー(澳門娯樂展)2017」が11月16日に閉幕した。

>> 続きを読む

国際カジノ見本市「MGSエンターテイメントショー2017」開幕…マカオ=日本版IRの最新動向伝えるブースも

11/14 13:29

「MGSエンターテイメントショー2017」エントランスゲート=2017年11月14日、ヴェネチアンマカオ・コタイエキスポホール-本紙撮影
マカオ・コタイ地区の大型IR(統合型リゾート)ヴェネチアンマカオ併設のコンベンション内のコタイエキスポホールで11月14日、大型国際ゲーミング(カジノ)見本市「MGSエンターテイメントショー(澳門娯樂展)2017」が開幕した。

>> 続きを読む

マカオカジノIR運営大手GEGが17年第3四半期業績発表…売上高対前年2割超の増加

11/09 13:24

GEGの旗艦施設、ギャラクシーマカオの俯瞰(資料)=マカオ・コタイ地区-本紙撮影
マカオのカジノ運営ライセンスを保有する6陣営の一角、ギャラクシーエンターテイメントグループ(銀河娯樂集團、以下GEG)は11月9日、今年第3四半期(2017年7〜9月期)の監査前業績を公表した。

>> 続きを読む

マカオカジノIR運営MGMチャイナが17年第3四半期業績発表…対前年売上高減少も第2四半期からは回復

11/09 09:34

MGMチャイナが開発を進める新IR施設「MGMコタイ」(資料)=マカオ・コタイ地区、2016年11月-本紙撮影
マカオ・新口岸地区でカジノIR(統合型リゾート)「MGMマカオ」を運営するMGMチャイナホールディングスは11月8日、今年第3四半期(2017年7〜9月期)の監査前業績を発表。

>> 続きを読む

マカオ政府、カジノ売上予算目標引き上げ見通し…復調続く

11/04 11:20

取材に応じるマカオ政府経済財政庁の梁維特(ライオネル・リョン)長官=2017年11月3日、マカオ国際空港(写真:GCS)
前月(2017年10月)、マカオのカジノ売上が前年同月比22.1%増となる266.33億パタカ(日本円換算:約3780億円)となり、単月として3年来最高となった。また、今年1〜10月の累計カジノ売上は19.2%増の2200.10億パタカ(約3兆1229億円)で、政府が年度予算目標として設定した2000億パタカ(約2兆8389億円)を昨年より1ヶ月早く達成した。

>> 続きを読む

1 / 6612345...102030...最後 »

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2017年11月25日発刊 (12月号 vol.054」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース