マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

マカオ、世界遺産「ギア要塞」が1ヶ月ぶり一般公開再開…台風22号で施設の一部が破損 (1/1)

9月16日にマカオへ襲来した超大型の台風22号(国際名:マンゴスチン)の影響による強風や浸水が世界遺産を含む多くの文化施設にもダメージを与えたことは記憶に新しい。 (さらに…)

マカオの18年9月の住宅不動産市場、前月から取引件数31.4%減、平均平米単価は7.6%上昇 (1/1)

マカオ政府財政局(DSF)が10月16日付で公表した最新統計によると、今年(2018年)9月の住宅売買・移転にかかる不動産印紙税の対象となった取引件数は前月から238件減(31.4%減)となる521件だった。 (さらに…)

港珠澳大橋経由で香港・觀塘とマカオ結ぶ直通バス「港澳一號」が運行スケジュール公表…1日19往復、所要時間は110〜130分 (1/1)

中国が国家プロジェクトとして推進している香港と珠海(広東省)、マカオの三地をつなぐ「港珠澳大橋(ホンコン・ジュハイ・マカオ・ブリッジ)」。全長約55キロを複数の海上橋と海底トンネルで結ぶ世界最長の架橋計画のひとつで、2009年に着工した。 (さらに…)

コンラッドマカオが乳がん啓発チャリティランチ開催…約130万円の募金集まる (1/1)

コンラッドマカオ(マカオ・コタイ地区)は香港がん基金が一年に一度実施する乳がん啓発活動「ピンク革命(Pink Revolution)」を7年連続でサポートしている。 (さらに…)

マカオ 18年第3季の観光物価指数130.78…前年同期から0.9%上昇=ホテル宿泊と飲食サービス費上がる (1/1)

マカオ政府統計調査局は10月15日、今年第3四半期(2018年7〜9月)の観光物価指数が前年の同じ時期から0.90%の上昇となる130.78だったと発表。 (さらに…)

マカオ 18年9月末の外貨準備高約2兆1452億円=前月末から3%減 (1/1)

マカオ政府金融管理局は10月15日、今年(2018年)9月末のマカオ特別行政区の外貨準備高(外匯儲備資産総額)の初歩統計が前月から3.0%減の1548億マカオパタカ(192.0億米ドル、日本円換算:約2兆1452億円)だったと発表した。 (さらに…)

グランドリスボアマカオでフレンチの巨匠ジョエル・ロブション氏偲ぶガラディナー開催…10月20日 (1/1)

フレンチ界の巨匠、ジョエル・ロブション氏が今年(2018年)8月に亡くなった(享年73歳)ことは記憶に新しい。 (さらに…)

JIGSAWインターナショナルミュージックフェスティバル2018 (1/1)

12月 8, 2018

昨年(2017年)およそ1万人を動員した大型DJイベントが今年もマカオで開催される。Steve Aoki (スティーヴ・アオキ)をはじめ、ワールドクラスの人気DJらが多数参加予定。 (さらに…)

マカオオーケストラ「チャーミング・セレナーデ」 (1/1)

11月 9, 2018

マカオオーケストラによる「セレナーデ」をテーマにした演奏会。世界遺産「ドン・ペドロ5世劇場」を舞台に、異なる時代に生きた4人の作曲家(モーツァルト、ベートーヴェン、レーガー、ミヨー)によるセレナーデ曲を演奏。 (さらに…)

漁山春色-呉歴没後300周年特別展 (1/1)

9月 8, 2018to11月 11, 2018

呉歴(ご・れき)は中国・清代の画家で、独特の山水画で知られる。晩年、カトリック・イエズス会に入り、マカオで修道生活を送った際に西洋画法の影響を受けたとされる。 (さらに…)

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2018年 9月28日発刊 (10月号 vol.064」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース