マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

マカオのカジノディーラー夫婦逮捕、勤務先から30回にわたってチップ盗み換金 (1/1)

マカオ司法警察局は11月21日、勤務先のカジノ施設から複数回にわたってゲーミング(カジノ)チップを持ち出し、換金したとして、マカオ人のカジノディーラー職の女(46)=2016年8月入社及びその夫(47)を業務上横領などの疑いで逮捕したと発表した。 (さらに…)

マカオ、17年1〜9月累計の犯罪件数0.7%減…カジノ関連犯罪の生活圏への波及なし (1/1)

マカオ保安庁は11月21日に記者発表会を開き、今年1〜9月期の犯罪統計を発表。犯罪件数は前年の同じ時期から0.7%減の1万0751件だった。 (さらに…)

マカオ、17年10月の対前年インフレ率1.54%=3ヶ月連続で今年最高更新 (1/1)

マカオ政府統計調査局が11月21日に公表した最新データによれば、今年(2017年)9月の対前年インフレ率は1.51%で、3ヶ月連続で今年最高を更新した。インフレ率上昇は7ヶ月連続。 (さらに…)

ヴェネチアンマカオが開業10周年祝賀セレモニー開催…累計来場者数2.8億人=コタイ地区大型IRの先駆け (1/1)

世界最大のカジノ売上を誇る都市として名を馳せるマカオ。新興埋立地のコタイ地区、マカオ半島の新口岸地区を中心に豪華絢爛なカジノIR(統合型リゾート)が建ち並ぶ光景は圧巻そのものだ。 (さらに…)

マカオ、17年第3季の旅客総消費額対前年8.8%増の約2222億円…過去2番目の高水準=1人あたり平均は約2.7万円、ギャンブル除く (1/1)

マカオは人口約65万人、面積約30平方キロという小さな街だが、世界遺産やカジノを核とした大型IR(統合型リゾート)に加え、マカオグランプリをはじめとした国際イベントが数多く開催されるアジア有数の観光都市として知られる。 (さらに…)

マカオ政府の来年度予算案、カジノ税収を15%増の約1兆1230億円に…市場回復受け (1/1)

マカオ政府財政局が11月17日付で公表した最新の財政収支データによれば、今年(2017年)1〜10月累計のゲーミング(カジノ)税収は17.4%増の762億6600万パタカ(約1兆0642億円)、予算執行率は106.1%となり、早くも年度予算目標を達成した。歳入に占めるゲーミング税の割合は80.3%。 (さらに…)

ホテル建設ラッシュ続くマカオ、建設中及び設計段階が50軒…17年第3四半期=客室供給数は現状1.4倍の5万室規模に (1/1)

近年、マカオでは新興埋立地のコタイ地区を中心に、大型IR(統合型リゾート)の建設ラッシュが続いている。 (さらに…)

第64回マカオGP閉幕、F3優勝は英国のダニエル・ティクタム=日本勢は2レースで表彰台 (1/1)

マカオ・ギアサーキットを舞台に4日間にわたって熱戦が繰り広げられた「サンシティグループ第64回マカオグランプリ」が今日(11月19日)閉幕した。 (さらに…)

第64回マカオグランプリのオートバイレースで死亡事故発生…英国出身選手=64年間で17人が犠牲に (1/1)

第64回マカオグランプリ3日目となる11月18日午後3時45分から開催された第51回マカオモーターサイクルグランプリ決勝レースで死亡事故が発生した。 (さらに…)

マカオのカジノ税収、10月終了時点で年間予算達成…1〜10月累計17.4%増の約1兆円=歳入の8割超占める (1/1)

マカオ政府財政局が11月17日付で公表した最新の財政収支データによれば、今年(2017年)1〜10月累計の歳入は前年の同じ時期から14.8%増の949億7170万パタカ(日本円換算:約1兆3235億円)で、年度(1〜12月)予算執行率は104.5%となった。 (さらに…)

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2017年10月27日発刊 (11月号 vol.053」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース