マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

香港発券分航空券、燃油サーチャージ44%値下げ=10月分、日本線は片道約370円に

珠江デルタ2015/09/25 09:25

香港特別行政区政府民航處は9月24日、各航空会社から申請のあった今年(2015年)10月1〜31日香港発券分の航空券(香港発運賃)を対象とした燃油サーチャージに関する認可リストを発表。

短距離路線(日本含むアジア線など)の最高が前月の43香港ドル(日本円換算:約670円)から24香港ドル(約370円)に、長距離路線(欧米線など)が192香港ドル(約2980円)から108香港ドル(約1680円)となり、約44%の値下げとなった。

なお、燃油サーチャージは発券日が基準となるため、10月以降出発分航空券であっても9月末までに購入したものについて差額の返金はない。

香港発券分航空券の燃油サーチャージは値下げが続いている。今年1月時点では、短距離路線の最高が129香港ドル(約2000円)、長距離路線の最多が566香港ドル(約8780円)だった。

香港国際空港第2ターミナル(資料)=香港・ランタオ島—本紙撮影

香港国際空港第2ターミナル(資料)=香港・ランタオ島—本紙撮影

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2022年6月27日発刊 (7月号 vol.109」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース