マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

マカオの観光名所周辺のゴミ箱が華やかなデザインに=地元芸術学校とコラボ

観光2016/01/22 08:49

マカオの市街地に設置されているゴミ箱といえば、青や緑の円筒型のものが多く、かなり地味な存在だ。

マカオ政府民政総署は1月21日、マカオの観光名所周辺に設置されている250個のゴミ箱について、東西文化の融合や歴史をテーマとした明るい雰囲気のデザインに変更を進めていることを明らかにした。

昨年(2015年)9月、民政総署がマカオ理工学院芸術高等学校にデザイン制作を委託し、同校のデザイン課程で学ぶ40人の学生が学者や顧問の指導の下で制作を進めてきたという。新しいゴミ箱は今年1月末までに順次設置が進める予定とのこと。

世界遺産イエズス会記念広場に設置された新デザインのゴミ箱(写真:IACM)

世界遺産イエズス会記念広場に設置された新デザインのゴミ箱(写真:IACM)

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2020年6月24日発刊 (7月号 vol.085」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース