マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

マカオ国際空港旅客数過去最高を記録―2012年

産業・経済2013/01/09 13:11

マカオ国際空港会社は8日、2012年にマカオ国際空港を利用した旅客数がのべ449万人に上り、過去最高を記録したと発表。前年比11%増。

また、離着陸数も41,997回となり、前年比8%増。ともに予想を超える数字となった。

2012年、マカオ国際空港にはマンダリン航空、ベトナム航空、タイ・スマイル航空、エアプサン、エアアジア・フィリピンの5社が新規就航。旅客数割合は東南アジアが37%と最も多く、次いで中国本土の32%、台湾の31%。

2012年7月に新規就航したタイ・スマイル航空。東南アジア路線の拡充が進む (c) 澳門國際機場專營股份有限公司

2012年7月に新規就航したタイ・スマイル航空。東南アジア路線の拡充が進む (c) 澳門國際機場專營股份有限公司

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2019年 7月24日発刊 (8月号 vol.074」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース