マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

酒井法子さんがマカオで熱唱…国際カジノ見本市「MGSエンターテイメントショー」イベント出演

澳日関係2016/11/17 00:08

酒井法子さんが11月16日、マカオで開催中の大型国際カジノ見本市「MGSエンターテイメントショー」のイベントに出演した。酒井さんといえば、中華圏で絶大な知名度を誇ることで知られる。

酒井さんは同日午後4時から日本のピクセルカンパニーズが出展したジャパンパビリオン内特設ステージにて、「LT Game」ブランドでスロットマシンを展開するマカオの大手ゲーミング機器メーカー、パラダイスエンターテイメントのジェイ・チュン会長とのトークショーに出演。多くのファンが詰めかけ、あちこちから「のりピー!」や「かわいい!」という声が聞かれた。

酒井法子さんがMGSエンターテイメントショーのトークショーに出演=11月16日、ヴェネチアンマカオ・コタイエキスポホール-本紙撮影

酒井法子さんがMGSエンターテイメントショーのトークショーに出演=11月16日、ヴェネチアンマカオ・コタイエキスポホール-本紙撮影

トークショー終了後、見本市会場内を巡り、LT Gameが日本の技術とアイデアを盛り込んで開発したという新型スロットマシンなどゲーミング機器の説明に熱心に耳を傾けていた。

また、同日午後7時から開催されたマカオ政府のカジノ管理当局にあたるDICJの長官をはじめ、マカオの大手カジノ運営企業や世界各国の大手スロットマシン製造メーカーのトップマネジメントなど多くの業界関係者らが出席するガラディナーのステージに出演し、デビュー曲の「男のコになりたい」をはじめ、「夢冒険」、「蒼いうさぎ」などおよそ10曲を披露。一部楽曲は中国語バージョンもあった。大きく会場を沸き、のりピー人気の健在ぶりを印象付けた。

パラダイスエンターテイメントのジェイ・チュン会長から新型スロットマシンの説明を受ける酒井法子さん=11月16日、ヴェネチアンマカオ・コタイエキスポホール-本紙撮影

パラダイスエンターテイメントのジェイ・チュン会長から新型スロットマシンの説明を受ける酒井法子さん=11月16日、ヴェネチアンマカオ・コタイエキスポホール-本紙撮影

酒井さんは今回がマカオ初訪問という。マカオの印象については、人々の温かさと街の活気に触れ、まるで幸せを呼び込むパワースポットのような街と感じたとのこと。マカオには世界遺産、リゾートホテル、グルメといった魅力がたくさんあり、ぜひプライベートでゆっくり再訪したいと語った。ちなみに、トークショー直前には名物のエッグタルトを食べたといい、とっても美味しかったそう。

MGSエンターテイメントショーはマカオ・コタイ地区の大型IR(統合型リゾート)ヴェネチアンマカオのコタイエキスポホールで11月15日から17日まで開催。

酒井法子さんがMGSエンターテイメントショーのガラディナーで熱唱=11月16日、ヴェネチアンマカオ-本紙撮影

酒井法子さんがMGSエンターテイメントショーのガラディナーで熱唱=11月16日、ヴェネチアンマカオ-本紙撮影

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2020年12月23日発刊 (1月号 vol.091」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース