マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

マカオ地籍局が9エリアのウォーキングマップ製作、専用サイト立ち上げ

観光11/10 13:04

マカオ政府地図製作・地籍局(DSCC)は11月9日、交通事務局や旅遊局などと協力し、ウォーキングマップを製作し、専用サイト(https://routemap.dscc.gov.mo/)を立ち上げたと発表。

ウォーキングマップはマカオ半島及びタイパ島の9エリア分用意。地図上には各エリアでおすすめのウォーキングコースや公衆トイレの位置、主要バス停、タクシー乗り場等の情報が表示される。GPSにも対応しており、散策中にスマートフォンからアクセスした場合、自分の位置を確認することができる。

専用サイトからは旅遊局、民政総署、文化局がそれぞれ用意しているテーマ別のマップにも容易にリンクできるよう工夫されている。

なお、立ち上げ当初は繁体字中国語版のみだが、ポルトガル語版及び英語版についても準備中とのこと。

マカオ政府地図製作・地籍局が製作したウォーキングマップのイメージ(写真:DSCC)

マカオ政府地図製作・地籍局が製作したウォーキングマップのイメージ(写真:DSCC)

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2017年10月27日発刊 (11月号 vol.053」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース