マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

マカオの統合型リゾートMGMコタイが22時間にわたるカウントダウンイベント開催…世界20都市と中継結びタイムゾーンごとに新年祝う

観光12/23 14:51

マカオ・コタイ地区にある大型IR(統合型リゾート)MGMコタイが2019年の幕開けを祝うカウントダウンマラソンイベントの開催を予定している。

会場は、リゾート中央に位置する「スペクタクル」と呼ばれる吹き抜けの広場。壁面には大型高精細液晶ビジョンが25枚設置されており、世界9つのタイムゾーンにある20都市と中継を結び、各地のカウントダウンの映像を放映する。

イベントはマカオ時間の午後7時にあたるニュージーランド時間(グリニッジ標準時+13)のカウントダウンからスタート。以後、午後9時のオーストラリア時間(+11)、そして午前0時のマカオ時間(+8)で最高潮を迎える。さらに、午前1時のタイ時間(+7)と続き、午後4時の米国西海岸時間(-8)まで実に22時間にわたって行われるとのこと。無料で見学することができる。

カウントダウンマラソンイベントの会場となるMGMコタイの「スペクタクル」(写真:MGM China Holdings Limited)

カウントダウンマラソンイベントの会場となるMGMコタイの「スペクタクル」(写真:MGM China Holdings Limited)

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2018年12月26日発刊 (1月号 vol.067」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース