マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

2019年版フォーブス世界長者番付、マカオのカジノ運営企業オーナーら上位にランクイン

カジノ2019/03/10 09:56

米国の経済誌「フォーブス」が3月5日、33回目となる2019年最新版の世界長者番付を発表。アマゾン・ドット・コムの共同創設者で、CEO会長、社長を兼任するジェフ・ベゾス氏(55)が2年連続首位となり、保有資産額は1310億米ドル(日本円換算:約14兆5626億円)だった。

マカオのカジノ運営ライセンスを保有する6陣営のオーナーらもランキングに掲載された。ただし、その多くが前年から保有資産額と順位を下げている。

マカオ、そして世界のカジノオーナーで最上位となったのは、24位のラスベガスサンズグループ会長兼CEOのシェルドン・アデルソン氏(85)。保有資産額は351億米ドル(約3兆9019億円)で、前年から3ランクダウン。

シェルドン・アデルソン氏(資料)=2016年9月、マカオにて本紙撮影

シェルドン・アデルソン氏(資料)=2016年9月、マカオにて本紙撮影

ラスベガスサンズグループはネバダ州ラスベガスに本拠地を置く国際カジノ運営企業。マカオ子会社のサンズチャイナがサンズマカオ、ヴェネチアンマカオ、ザ・プラザ・マカオ、サンズコタイセントラル、パリジャンマカオの大型IR(統合型リゾート)を運営しており、カジノ売上でトップシェアを誇る。

以下、ギャラクシーエンターテイメント会長の呂志和氏(89)が146億米ドル(約1兆6230億円)で前年から32ランクダウンの82位、MGMチャイナホールディングス共同会長のパンジー・ホー氏(56)が46億米ドル(約5114億円)で48ランクダウンの413位、SJMホールディングス共同会長兼エグゼクティブダイレクターのアンジェラ・リョン氏(57)が41億米ドル(約4558億円)で128ランクアップの478位、ウィンリゾーツ元会長のスティーブ・ウィン氏(77)が30億米ドル(約3335億円)で66ランクダウンの745位、メルコ・リゾーツ&エンターテインメント会長兼CEOのローレンス・ホー氏(42)が23億米ドル(約2557億円)で43ランクダウンの1008位の順。

呂志和氏(資料)=2018年8月、香港にて本紙撮影

呂志和氏(資料)=2018年8月、香港にて本紙撮影

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2019年 5月25日発刊 (6月号 vol.072」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース