マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

コンラッドマカオのインターナショナルビュッフェ「グランドオービット」で韓国料理フェア開催…本場からゲストシェフ招聘

観光2019/05/27 19:08

マカオ・コタイ地区の大型カジノIR(統合型リゾート)サンズコタイセントラル内にある高級リゾートホテル、コンラッドマカオ・コタイセントラルは5月27日、同ホテルが運営するインターナショナルビュッフェレストラン「グランドオービット」で6月30日まで韓国料理フェア「コリアン・キュイジーヌ・エクストラバガンザ」を開催すると発表。

フェア開催にあたり、コンラッドソウルのオールデイダイニング「ゼスト」から2人のシェフを招聘。サムゲタン(参鶏湯)、カンジャンセウ(海老の醤油漬け)、カルビグイ(牛カルビ焼き)をはじめとしたオーセンティックな韓国料理のほか、韓国料理に欠かせない各種キムチ、韓国スイーツなど幅広いラインナップを用意するとのこと。

コリアン・キュイジーヌ・エクストラバガンザは期間中のディナータイム(月〜金曜18時〜20時、土・日曜及び祝日17時30分〜22時)の開催となり、大人1人あたりの価格は月〜金曜が428マカオパタカ(日本円換算:約5820円)、土・日曜及び祝日が478マカオパタカ(約6500円)で、いずれも10%のサービス料が付加される。

コンラッドマカオのグランドオービットで開催される韓国料理フェア「コリアン・キュイジーヌ・エクストラバガンザ」のイメージ(写真:Conrad Macao, Cotai Central)

コンラッドマカオのグランドオービットで開催される韓国料理フェア「コリアン・キュイジーヌ・エクストラバガンザ」のイメージ(写真:Conrad Macao, Cotai Central)

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2019年 8月26日発刊 (9月号 vol.075」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース