マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

マカオの高級フレンチ「アラン・デュカス・アット・モーフィアス」が開業1周年…期間限定で記念コース料理提供

観光2019/06/20 17:34

このほど、マカオ・コタイ地区にある統合型リゾート「シティ・オブ・ドリームズ・マカオ」併設ホテル「モーフィアス」のフレンチ・レストラン「アラン・デュカス・アット・モーフィアス(Alain Ducasse at Morpheus)」がオープン1周年を迎えた。

同店は、フレンチ界の巨匠として世界中で知られるアラン・デュカス氏が手掛け、2008年から同氏に師事してきたピエール・マーティ氏が料理長を務める。オープン半年後にミシュランガイド香港マカオ版で2つ星評価を獲得する快挙も達成し、初年度から大きな注目を浴びる存在だ。

今回、1周年を記念した7皿から成るコース料理「ル・プルミエ」を期間限定で提供すると発表。モナコのミシュラン3つ星店「ル・ルイ・キャーンズ・アラン・デュカス(Le Louis XV - Alain Ducasse)」とここでしか味わうことができないシグネチャー・ディッシュも含まれるなど、アラン・デュカスの世界観を存分に表現したものとなっている。6月18日にはアラン・デュカス氏が同店を訪れ、メニューのお披露目を行い、ゲストともにテーブルを囲ぶイベントも開催された。

ル・プルミエの提供期間は7月31日まで、価格は1人あたり2888マカオパタカ(日本円換算:約3万8600円)+10%のサービス料とのこと。

アラン・デュカス氏(中央)と「アラン・デュカス・アット・モーフィアス」チーム(写真:Melco Resorts & Entertainment Limited)

アラン・デュカス氏(中央)と「アラン・デュカス・アット・モーフィアス」チーム(写真:Melco Resorts & Entertainment Limited)


「アラン・デュカス・アット・モーフィアス」開業1周年記念コース料理「ル・プルミエ」のメニュの一例(写真:Melco Resorts & Entertainment Limited)

「アラン・デュカス・アット・モーフィアス」開業1周年記念コース料理「ル・プルミエ」のメニュの一例(写真:Melco Resorts & Entertainment Limited)

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2019年 9月25日発刊 (10月号 vol.076」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース