マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

ドッグレース場のスロットカジノ移転先決まらず

産業・経済2013/03/04 10:02

スロット場の立地規制を伴う法改正により、現在カジノ以外の場所で営業している11軒のスロット場のうち5軒が今年中に移転しなくてはならない。その中で、ドッグレース場の逸園聚寶殿スロットカジノについて、現在も移転先が決まっていないという。

3日付地元有力紙「澳門日報」が報じた。同施設を運営する澳門博彩(SJM)の梁安琪(アンジェラ・リョン)常務は同氏の取材に対し、移転については費用対効果及び政府規定の順守を同時に満たす必要があり、3月の株主総会後、4月から研究を急ぐと述べたという。

スロット(機械式)カジノ(写真はイメージ)―本紙撮影

スロット(機械式)カジノ(写真はイメージ)―本紙撮影

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2019年 6月24日発刊 (7月号 vol.073」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース