マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

第30回マカオ国際花火コンテスト

イベント2019/08/09 15:15

毎年9月の週末を中心に開催されるマカオ国際花火コンテスト。2019年の第30回大会はマカオ返還20周年を記念し、例年より実施日が増え、9月7、13、21、28日、10月1、5日の6夜にわたってマカオタワー正面海上で開催予定。

マカオ国際花火コンテストは通常の花火大会と異なり、国や地域を代表して出場する花火業者による作品の美しさを競うコンペティション形式を採用している。これまでに100以上の国際チームが参加した。ちなみに、2018年の第29回大会では中国代表チームが優勝し、日本代表チームは2位だった。今回も最終日に日本チームが出場予定となっている。

スケジュールや出場国・地域情報などの詳細は、イベント公式ウェブサイト(http://fireworks.macautourism.gov.mo)を参照。

<第30回マカオ国際花火コンテスト打ち上げスケジュール>
・9月7日(土):マレーシア/フィリピン
・9月13日(金):ポルトガル/韓国
・9月21日(土):英国/ルーマニア
・9月28日(土):南アフリカ/カナダ
・10月1日(火):フランス/中国(*祝日=国慶節)
・10月5日(土):日本/スイス

マカオ半島南灣湖畔の新観光名所アニムアルテナンワンから花火コンテストを望む(写真:MGTO)

マカオ半島南灣湖畔の新観光名所アニムアルテナンワンから花火コンテストを望む(写真:MGTO)

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2019年 9月25日発刊 (10月号 vol.076」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース