マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

マカオの質屋博物館が9月2〜6日にかけて臨時休館…エアコン設置工事で

観光2019/09/01 11:37

 マカオ政府文化局(ICM)の発表によれば、マカオ半島の中心部を東西に貫くメインストリート、新馬路に面して建つ「典當業展示館(質屋博物館)」が9月2日から6日かけてエアコン設置工事のため臨時休館するという。

 質屋博物館はかつてマカオに存在した大型質店「徳成按」の建物を活用し、ミュージアム化したもので、マカオで発展を遂げた質屋産業の歴史を学ぶことができる。建物はユネスコのアジア太平洋地域における保護文化遺産リストにも掲載されている。

 なお、9月7日以降は通常通りのオープンとなり、オープン時間は午前10時30分から午後7時(毎月第1月曜日休館)で、無料で見学することができる。

マカオ・新馬路にある「典當業展示館(質屋博物館)」(写真:ICM)

マカオ・新馬路にある「典當業展示館(質屋博物館)」(写真:ICM)

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2019年 8月26日発刊 (9月号 vol.075」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース