マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

ウーゴ・テイシェイラ写真展『Involuntary Landscapes』

イベント2020/08/06 09:28

 ポルトガルから米国カルフォルニア州へ渡った移民の子として育った写真家のウーゴ・テイシェラ氏。同氏2度目となるタイパヴィレッジ・アートスペースでの今回のエキジビションでは、自身の家族が1970年代の移民後に失った歴史と文化的意識を作品を通じてつなぎ合わせる試みがなされている。

 展示作は同氏がカリフォルニアの森林地帯とポルトガルのモンタドを旅行した際に撮影したものをコラージュし、現在と過去を相互に解釈できるものとなっている。

《疊影重重》雨果特謝拉全新攝影展
Involuntary Landscapes – New Photography Works by Hugo Teixeira

・開催期間:2020年8月5日〜10月2日
・会場:タイパヴィレッジ・アートスペース(氹仔木鐸街10號)
・時間:12:00〜20:00
・料金:見学無料
・HP:https://bit.ly/3kiRzOv

ウーゴ・テイシェイラ氏(写真:Taipa Village Cultural Association)

『Involuntary Landscapes – New Photography Works by Hugo Teixeira』展示作品(写真:Taipa Village Cultural Association)

『Involuntary Landscapes – New Photography Works by Hugo Teixeira』展示作品(写真:Taipa Village Cultural Association)

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2021年1月23日発刊 (2月号 vol.092」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース