マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

人口約68万人のマカオ、2021年2Qの自殺による死亡者は12人…上半期累計では前年同期比42.1%減

社会・政治2021/07/31 12:54

 マカオ政府衛生局は7月30日、今年第2四半期(2021年4〜6月期)の自殺死亡モニタリング結果を公表した。

 今年第2四半期のマカオにおける自殺による死亡者数は12人(男性7人、女性5人)で、マカオ居民(マカオ居民IDカード保有者)が8人、非マカオ居民が2人、身元不明が1人。上半期累計では22人で、前年同時期から42.1%減だった。マカオの人口は約68万人。

 衛生局では自殺は予防できるものであるとし、社会で一致団結して取り組むよう呼びかけるとともに、マカオ各地にある公立クリニックにメンタルヘルス外来を設けるほか、複数の地域コミュニティ及び社会福祉団体と協力して無料のカウンセリングサービスを提供するなどしている。

マカオ政府衛生局(写真:GCS)

マカオ政府衛生局(写真:GCS)

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2022年1月24日発刊 (2月号 vol.104」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース