マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

マカオ、オミクロン株対応の2価ワクチンが月内にも到着予定

社会・政治2022/11/21 18:10

 マカオ政府衛生局は11月21日、新型コロナウイルスのオミクロン変異株が流行する状況にあたり、オミクロンBA.4/5に対応する独ビオンテック社製の2価mRNAワクチンを購入済みであることを明らかにした。

 2価ワクチンの接種対象については、12歳以上のブースター接種に限るとしている。

 また、マカオ政府は生後6ヶ月から4歳までの乳幼児向けの独ビオンテック社製mRNAワクチン(原始株による1価ワクチン)も購入済みで、2価ワクチンとともに月内にもマカオに到着予定とのこと。

ビオンテック製のmRNAワクチンの接種を受けるマカオ居民(資料)=2021年3月3日(写真:マカオ政府新型コロナウイルス感染症対策センター)

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2022年11月25日発刊 (12月号 vol.114」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース