マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

SJMグループ13年純利79億パタカ

産業・経済2014/05/17 14:54

グランドリスボアやカジノリスボアを運営するSJM(澳門博彩股份有限公司)は4月29日、2013年の通年決算を発表。年間ゲーミング売上は前年比10.2%増の896億パタカ(日本円換算:約1兆1,394億円)で、市場占有率は24.8%となった。

同社の総売上は903億パタカ(約1兆1,483億円)、政府へゲーミング税納付額が317億パタカ(約4,031億パタカ)、ゲーミングライセンス契約に含まれるマカオ基金会、都市建設及び観光振興等のための公的拠出金が27億パタカ(約343億円)。

2013年度のEBITDAは82億パタカで、税引後純利は78億パタカ(約992億円)。SJMグループ全体の税引後純利は79億パタカ(約1,005億円)。

SJMグループの旗艦施設グランドリスボアとホテルリスボア(資料写真)=マカオ—本紙撮影

SJMグループの旗艦施設グランドリスボアとホテルリスボア(資料写真)=マカオ—本紙撮影

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2020年8月24日発刊 (9月号 vol.087」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース