マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

第28回マカオ音楽フェス概要発表―10月3日〜11月1日開催

観光2014/07/23 08:12

マカオ政府文化局は7月20日に記者会見を開き、第28回マカオ音楽フェスティバルについて、今年(2014年)10月3日から11月1日までの約1ヶ月間に渡り開催することを発表した。期間中、世界各地の音楽家や楽団による25のプログラムが上演される予定。

オープニング作品はイタリアの至宝とも呼ばれるトリノ王立歌劇団によるベッリーに作曲オペラ「ノルマ」。また、ロシアのサンクトペテルブルク・フィルハーモニー交響楽団による公演など、ワールドクラスの音楽がマカオに一堂に会する。なお、今回は日本アーティストの出演はない模様。

モンテの砦など、世界遺産を舞台にした公演が行われるのもマカオならでは。詳しいプログラムは公式ホームページを(www.icm.gov.mo/fimm)参照。

チケットは8月3日より電話とマカオチケットのウェブサイト(www.macauticket.net)で販売される。

オープニング作品のトリノ王立歌劇団によるオペラ「ノルマ」(写真提供:文化局)

オープニング作品のトリノ王立歌劇団によるオペラ「ノルマ」(写真提供:文化局)

サンクトペテルブルク・フィルハーモニー交響楽団(写真提供:文化局)

サンクトペテルブルク・フィルハーモニー交響楽団(写真提供:文化局)

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2019年 8月26日発刊 (9月号 vol.075」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース