マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

世界的マジシャンが2度目のマカオ公演

観光2014/08/08 13:01

世界的人気マジシャンとして知られるフランツ・ハラレー氏が昨年に続き2度目となるマカオ公演をシティ・オブ・ドリームズで8月8日、9日の2日間に渡って開催する。今年は3名のマジシャンを引き連れ、世界を驚かせるメガマジックをマカオで披露すると意気込む。

今回の世界ツアーでば中国、インドでも大盛況となり、満を持してマカオへ凱旋する。フランツ・ハラレー氏はレインボーブリッジを消した男として日本での知名度も高い。他にも、エジプトではスフィンクス、アメリカではスペースシャトルを見事に消し去り、ハワイではダイヤモンドヘッドを移動させるといった数々の伝説を持つ。

1984年にマイケルジャクソンと組みコンサートに出演。その後、ジャネット・ジャクソン、ジャスティン・ビーバー、浜崎あゆみなど数々の著名アーティストのライブにマジックという新しい演出手法を持ち込んだことでも知られる。

「フランツ・ハラレー・メガマジック2014」は8月8日午後8時、8月9日午後5時半、8時半の全3回公演を予定している。会場はシティ・オブ・ドリームズ マカオ内グランドハイアットマカオ2階ボールルームとなる。鑑賞チケットはシティ・オブ・ドリームズ公式ウェブサイト(www.cityofdreamsmacau.com/tc/franz-harary-mega-magic-2014)で販売中。

昨年に続き2年連続マカオ公演を行うフランツ・ハラレー氏(写真提供:Melco Crown Entertainment)

昨年に続き2年連続マカオ公演を行うフランツ・ハラレー氏(写真提供:Melco Crown Entertainment)

関連コンテンツ

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2021年4月24日発刊 (5月号 vol.095」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース