マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

社会・政治

台湾製の粗悪食用油、マカオの有名店などで広く流通

2014/09/07 09:11

問題となった食用油の在庫を調査する民政総署食品安全センター職員(写真:民政總署)
今月台湾で廃油を再利用した粗悪油の製造工場などが摘発された事件がマカオにも影響を及ぼしていたことが分かった。マカオ政府で食品行政を管轄する民政総署食品安全センターは9月7日に記者会見を開き、問題の油が過去4ヶ月の間に2千缶以上マカオへ輸入されており、うち1千缶以上が市内に流通していたとことを発表した。

>> 続きを読む

カジノ高利貸しとトラブルの男女を相次ぎ救出—マカオ警察

2014/09/06 11:04

マカオ治安警察局は9月5日、カジノ高利貸しから金を借りて返済不能となった中国本土出身の男女各1名を救出したと発表した。このうち、男性客はカジノ内で高利貸しと口論となったところを警察が介入、女性客はマカオ半島中心部のホテル客室に監禁されていた。警察はそれぞれの事案に関わった高利貸しメンバーを拘束し、事情を聞いている。

>> 続きを読む

カジノチップ横領のディーラーに執行猶予付き判決ーマカオ初級法院

2014/09/06 10:20

カジノチップとバカラのゲーミングテーブル(資料)—本紙撮影
マカオ初級裁判所は9月5日、今年6月に職場のカジノテーブルから額面50万香港ドル(日本円換算:約678万円)のゲーミングチップ1枚を着服し、業務上横領罪に問われた被告の若手カジノディーラーに対し、懲役2年、執行猶予3年の判決を言い渡した。

>> 続きを読む

銀聯カード端末の不正使用で出張キャッシングサービス集団御用—マカオ

2014/09/06 09:47

中国本土で広く普及する銀聯(右下)と二大国際ブランドのカード(資料)—本紙撮影
マカオ司法警察局は9月5日、中国本土の銀聯カード読み取り端末と約120万香港ドル(日本円換算:約1,627万円)の現金をマカオへ持ち込み、コタイ地区のカジノホテル内の一室で違法な「出張キャッシングサービス」を行っていた中国本土出身者4人とマカオ居民2名を逮捕、送検したことを発表した。マカオ居民のうち1名は公務員だったという。

>> 続きを読む

不法就労者検挙数6月41名、7月42名—マカオ

2014/09/06 09:06

市民に通報を呼びかけるポスター(写真:治安警察局)
マカオ政府治安警察局は9月5日、今年(2014年)6月、7月の不法就労者検挙統計を発表。治安警察局と労工事務局の2部局による6月の検挙者数は41名、7月は42名だった。

>> 続きを読む

マカオ国際空港で偽ブランド腕時計5千個みつかる

2014/09/04 11:42

押収された偽ブランド腕時計(写真:澳門海關)
マカオ税関は9月3日、先月26日にマカオ国際空港で偽ブランド腕時計5千個の入った段ボール箱34個を発見し、貨物の輸送を請け負っていたマカオの物流業者の責任者と貨物車の運転手の2名を知的財産権法及び対外貿易法違反の罪で逮捕、送検したと発表した。貨物は中国本土からマカオを経由して東南アジア方面へ輸送される再輸出貨物で、書類に記載不備があったため開封検査で発覚した。

>> 続きを読む

ホテルフロント係が職場の現金盗む、カジノで使い果たす—マカオ

2014/09/04 10:09

マカオ・コタイ地区のカジノホテルのフロント係の男が職場からマカオパタカと香港ドルの現金合わせて約24万ドル(日本円換算:約325万円)分を盗んだとして横領の疑いで逮捕、送検された。警察によると、動機は賭博目的で、盗んだ現金はすべてカジノで使い果たしたと供述しているという。

>> 続きを読む

摘発の違法宿泊施設、犯罪の巣窟だった—マカオ・タイパヴィレッジ

2014/09/03 09:52

合法宿泊施設への宿泊を呼びかけるチラシ(旅遊局ウェブサイトより)
マカオ治安警察局の私服警官が9月1日、マカオ・タイパ島の有名観光地タイパヴィレッジの地堡街にあるマンションの部屋を捜査していたところ、室内で10名の中国本土出身の男女を発見し、うち6名が不法入境者だった。また、6名のうち3名が覚せい剤の販売、吸引、器具持参と違法再入境の疑い。その後、マカオ政府旅遊局によって、ここが違法宿泊施設だったことも確認された。

>> 続きを読む

第4代マカオ行政長官に崔世安氏—続投決まる

2014/08/31 14:25

投票結果発表後の記者会見に臨む崔世安氏—本紙撮影
8月31日午前、マカオ・コタイ地区のマカオドームで第4回マカオ特別行政区行政長官選挙が行われ、即日開票の結果、唯一の立候補者で現任の崔世安氏が投票権を持つ400名の選挙委員のうち、投票に参加した396名の95.96%にあたる380票の有効票を獲得し、第4代行政長官に選出された。

>> 続きを読む

マカオで今年初の域内デング熱感染を確認

2014/08/31 13:33

緑豊かな都会のオアシスとして市民の憩いの場となっているカモンエス公園—本紙撮影
マカオ政府衛生局は8月30日、今年初めてマカオ域内で感染したデング熱感染症例が1件見つかったことを明らかにし、市民に対して予防措置を講じるよう呼びかけている。デング熱は蚊を媒介にしてデングウイルスの感染により起こる急性の熱性感染症で、発熱、頭痛、筋肉痛、皮膚の発疹などが主な症状。

>> 続きを読む

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2019年 7月24日発刊 (8月号 vol.074」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース