マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

社会・政治

ぼったくりと乗車拒否目立つ=1月マカオの違法タクシー検挙数800件超

2015/02/06 22:02

警察当局による乗車拒否を行った悪質タクシーに対する検挙の様子=2015年1月(写真提供:CPSP)
近年、マカオでは一部の悪質なタクシードライバーによるぼったくりや乗車拒否が社会問題となっている。マカオ治安警察局は2月6日、マカオ各所でタクシーに対する取り締まりを強化している中、今年(2015)1月の違法タクシー検挙件数が810件に上ったとする最新統計を発表した。

>> 続きを読む

韓国人3人組、マカオ拠点に違法スポーツ賭博サイト運営=3ヶ月で1億円超の賭け金

2015/02/05 13:39

マカオを拠点に違法なスポーツ賭博サイトを運営していたとして逮捕された韓国人の男3人と証拠品=2015年2月、マカオ(写真:澳門司法警察局)
マカオ司法警察局は2月5日午前に臨時記者会見を開き、マカオを拠点におよそ3ヶ月にわたって違法なスポーツ賭博サイトを運営していたとして、韓国人の男3人を逮捕したことを発表した。

>> 続きを読む

マカオ監獄、被収容者の4割超が中国人=14年末

2015/02/04 16:58

マカオ・コロアン島にあるマカオ監獄(資料)—本紙撮影
マカオ監獄監務事務局の呉鋭銳安局長が明らかにした内容によると、マカオ監獄の昨年(2014年)12月末の被収容者数は収容率(収容人員の収容定員に対する比率)は8割にあたる1211人、被収容者の40%超が中国本土籍、およそ35%がマカオ籍という。

>> 続きを読む

マカオ、カジノ内での犯罪16%増の3千件超、14年=カジノ売上停滞が要因か

2015/02/03 12:39

マカオのカジノ(資料)—本紙撮影
マカオ司法警察局は2月3日午前、昨年(2014年)のカジノ関連犯罪についての統計を発表。カジノ内で発生した犯罪事案は前年比16%増の3076件に達した。また、カジノと直接関係する監禁事案が71件、高利貸事案が208件に上り、いずれも前年から5割増だった。

>> 続きを読む

マカオ当局、たばこ規制強化へ法改正検討=増税やカジノ全面禁煙化盛り込む方針

2015/01/30 12:18

マカオでは2015年1月1日から禁煙対象場所がバー、ナイトクラブ、サウナ、マッサージ店にも拡大され、カジノを含む屋内公共エリアの大半が禁煙となっている(資料)—本紙撮影
マカオ政府衛生局は1月29日の記者会見の中で、たばこ増税とカジノ全面禁煙化などを盛り込んだ「新禁煙法(正式名称:第五/二○一一號法律《預防及控制吸煙制度》)」の改正案を今年上半期中に立法議会に提出する方針であることを明らかにした。

>> 続きを読む

マカオ税関、蛇頭手引きの中国人密航者ら8人検挙=渡航目的は観光や賭博

2015/01/22 13:49

マカオ税関に身柄を拘束された中国本土出身の不法滞在者=1月21日(写真:澳門海關)
マカオ税関は1月21日、マカオのコロアン島蝙蝠洞近くの海岸で不法滞在の男女8人を検挙したことを明らかにした。検挙者はいずれも中国大陸出身で、7人が不法上陸、1人がオーバーステイで、中国本土へ戻るため蛇頭の手配した密航船を待っていたところだったという。

>> 続きを読む

マカオで論議、マンガ喫茶は違法宿泊施設か?=当局が調査に着手

2015/01/18 12:17

合法宿泊施設への宿泊を呼びかけるチラシ(旅遊局ウェブサイトより)
近日、マカオで営業中のいわゆる「マンガ喫茶」について、違法宿泊施設にあたるのではないかとの指摘があり、当局が調査に着手していることがわかった。マカオではホテル価格が高騰しており、格安宿泊施設の数も少ないことから、中国本土や香港からマカオを訪れる若い旅行者の間で人気を博しているという。

>> 続きを読む

マカオ政府、パンダ1頭「返却」の可能性に言及

2015/01/14 21:25

オスのジャイアントパンダ”初代”カイカイ(資料)=2014年11月、コロアン島・マカオジャイアントパンダパビリオン(写真:IACM)
昨年(2014年)12月、中国の習近平国家主席がマカオ返還15周年記念式典などに出席するためマカオを訪れた際、中央政府からジャイアントパンダのつがいをマカオに贈ることが発表された。既存の1頭と合わせ、マカオのパンダは計3頭となる見通しとなった。

>> 続きを読む

「両替して」と声掛け財布奪う=マカオで窃盗事件発生、親切な老人が被害

2015/01/13 19:45

マカオ半島北部の關閘地区にある中国本土(広東省珠海市)とのボーダーゲート(資料)—本紙撮影
マカオの中国本土とのボーダーゲートに近い台山地区で、見知らぬ男が高額紙幣を手に「細かい紙幣に両替してほしい」と地元の老人に声を掛け、協力しようと老人が財布を取り出した瞬間、それを奪って逃走するという窃盗事件が発生した。

>> 続きを読む

マカオの老舗ホテルで今世紀最大の違法売春事件=管理役6人逮捕、「回遊魚」96人拘束

2015/01/12 09:39

マカオを代表する老舗ホテルとして知られるホテルリスボア(資料写真)—本紙撮影
マカオ司法警察局は1月11日午後8時に緊急記者会見を開き、マカオ中心部にある老舗ホテル、ホテルリスボアを舞台にした違法売春事件に絡み、管理役の男女6人を逮捕、送検したほか、フロアを巡回しながら客に声を掛ける営業スタイルから「回遊魚」と呼ばれる違法売春を行っていた疑いのある96人の女を拘束し、事情を聞いていることを明らかにした。

>> 続きを読む

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2020年7月24日発刊 (8月号 vol.086」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース