マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

産業・経済

訪マカオ旅客の67%が中国本土旅客―依存度高まる

2014/07/13 10:55

購買意欲旺盛な中国本土からの観光客(写真はイメージ)—本紙撮影
ここ半年、中国本土経済の減速、不動産市場の惨惨たる状況が伝えられる中、中国本土におけるマカオ旅行熱は全く影響がなく、旅客数は力強い伸びを示している。今年(2014年)1〜5月にマカオを訪れた旅客数の67%を中国本土からに旅客が占めた。しかし、単一市場への高い依存はリスクも高く、旅行業界では他地域からの旅客を増やす努力も必要との意見も聞かれる。

>> 続きを読む

ウィン社のコタイ地区用地供給に黒幕関与か

2014/07/11 09:16

コタイ地区のウィンパレス用地―本紙撮影
2006年にウィンリゾーツマカオがコタイ地区の新プロジェクト用地の供給をマカオ政府に申請した際、同エリアで事業権益を有するとされる企業に5千万米ドルを支払ったとし、ウィンマカオ親会社の株主という米国の組合代表がマカオ行政長官及び土地工務運輸司司長宛にこの件に関する調査及び関連資料の公開を求めた。

>> 続きを読む

中国とポル語圏諸国の貿易総額、対前年9%増―14年1-5月

2014/07/09 08:01

2013年に10周年を迎えた中国・ポルトガル語圏諸国経済貿易協力フォーラム―本紙撮影
中国・ポルトガル語圏諸国経済貿易協力フォーラム(中國-葡語國家經貿合作論壇)常設事務局は7月7日、中国税関総署の統計をもとに、今年(2014年)1~5月の中国とポルトガル語圏諸国との間の貿易総額が533億米ドルで前年同月比9.28%増だったこと発表。

>> 続きを読む

非マカオ籍労働者15万人突破ー建設業好調で

2014/07/08 08:57

サンズチャイナ社がコタイ地区で建設を進める新リゾート「パリジャン」—本紙撮影
経済成長が続き、人材需要が高いマカオでは非マカオ籍労働者数が右肩上がりに上昇している。今年5月時点の非マカオ籍労働者数は15.2万人に達し、中でも建設業で最も急増しているという。建設業関係者によると、六大カジノ企業によるコタイ地区の新リゾート建設プロジェクトが同時に進められていることから、今後も増えるだろうとする。

>> 続きを読む

マカオカジノ大手ギャラクシーG、18年までコタイプロジェクト続々

2014/07/06 08:46

晩餐会で挨拶を行うギャラクシーエンタテインメントグループのフランシス・ルイ副会長(写真提供:GEG)
4日、ギャラクシーエンタテインメントグループ(銀河娛樂集團)の事業10周年とギャラクシーマカオ3周年を祝う晩餐会がギャラクシーマカオで開催された。席上、フランシス・ルイ副会長はギャラクシーマカオ第2期プロジェクトの工事は順調に進んでおり、2015年中頃にもオープンする見通しとした。

>> 続きを読む

通貨供給量、預貸率ともに上昇—14年5月

2014/07/05 19:54

マカオ金融管理局(資料)―本紙撮影
マカオ政府金融管理局は7月4日、今年(2014年)5月の広義通貨供給量(廣義貨幣供應量)について、前月に引き続き上昇したとする最新統計を発表。融資総額の伸びが預金総額を上回ったことから、総体銀行預貸率も上昇を継続。

>> 続きを読む

団体旅客数、客室稼働率とも好調―14年5月

2014/06/30 19:37

マカオフェリーターミナル(外港碼頭)写真はイメージ―本紙撮影
マカオ政府統計調査局は6月30日、今年(2014年)5月の団体旅行客及びホテル客室稼働率統計を発表。同月マカオを訪れた団体ツアー客はのべ前年同月比21%の大幅増となる92.5万人。ホテル客室稼働率は同7ポイント上昇の86%だった。日本からの団体客も復調を持続。

>> 続きを読む

2014年度現金支給はじまる―7年連続実施

2014/06/30 19:15

支給される小切手の見本(写真は2012年度のもの)―本紙撮影
マカオ政府財政局は6月30日、2014年度現金支給プランに関する法律が6月27日に発効し、今年7月2日から順次支給をスタートすると発表。支給金額はマカオ特別行政区永久性居民が9,000パタカ(日本円換算:約11万円)、同非永久性居民が5,400パタカ(約6万7000円)。

>> 続きを読む

マカオLRT半島北ルート3案示す―延伸前提

2014/06/28 10:02

マカオ半島北ルート3案(運輸基建辦公室)
マカオ政府インフラオフィスは6月27日、新交通システムマカオLRTのマカオ半島線北ルートについて、3つの走行ルート案、将来的な青洲方面への延伸を視野にした關閘駅の設置イメージなどを明らかにした。3案のうち最も短いルートで建設費17億パタカ(日本円換算:約217億円)、工期は6年という。7月1日から45日間、市内各所で公聴イベントを行い、市民の意見を集約する。

>> 続きを読む

輸出入ともに伸びる―14年5月対外商品貿易統計

2014/06/27 16:34

コンシューマープロダクツのほとんどを輸入に頼る(資料写真)—本紙撮影
マカオ政府統計調査局は6月27日、今年(2014年)5月の対外商品輸出入統計を発表。輸出は前年同月比18%増の9.3億パタカ、輸入は同12%増の74.5億パタカとなった。5月の貿易赤字は65.2億パタカ。

>> 続きを読む

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2020年6月24日発刊 (7月号 vol.085」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース