マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

産業・経済

春節連休旅客数15%増の93万人―旅遊局

2013/02/20 09:30

多くの人出で賑わった春節期間中のセナド広場周辺―本紙撮影
マカオ政府旅遊局は19日、2月9日から15日までの中国本土の春節連休中のマカオ入境旅客数(非マカオ籍労働者及び学生除く)が前年比15%増となる93万人に上ったと発表。うち63万人近くを中国本土旅客が占め、25%増となった。

>> 続きを読む

サンズチャイナ傘下施設の春節連休来場者170万人

2013/02/19 07:22

ヴェネチアンマカオ―本紙撮影
サンズチャイナ社によると、今年の春節連休期間、2月10日から16日の7日間に傘下のサンズマカオ、ヴェネチアンマカオ、ザ・プラザ、サンズコタイセントラルの4施設を訪れた来場者数が170万人、1日平均25万人にも上ったという。

>> 続きを読む

団体旅行客数、ホテル稼働率堅調―12年通年

2013/02/18 15:15

2013年頭に新棟がオープンし、マカオ最大規模の客室数となるシェラトンマカオ (c) Sheraton Macao
マカオ政府統計調査局は18日、去年(2012年)12月の団体旅行客及びホテル客室稼働率統計を発表。同月マカオを訪れた団体ツアー客はのべ887,282人で対前年8.8%増、ホテル客室稼働率は同3.5%減の86.2%だった。稼働率低下の理由は3,000室規模の新規大型ホテル開業のためとみられるが、依然として高水準を維持。

>> 続きを読む

MICE業界、政府に会議場新設を望む

2013/02/17 12:36

マカオ政府が主催するマカオ国際貿易投資展覧会(MIF)会場の様子(第17回) (c) IPIM 貿易投資促進局
コンベンション・エキジビション(MICE)をマカオの主要産業として推進するにあたり、会場に関する懸念が強まっている。MICE業界関係者の中には、政府自身がコンベンション会場を建設し、同産業の健全な育成のため主導権を取るべきだとの考えがある。

>> 続きを読む

マカオ競馬賭け金2割増ペース―今年

2013/02/17 09:51

マカオジョッキークラブ (c) 澳門賽馬會
マカオで競馬を運営するマカオジョッキークラブ(MJC)の李柱坤エグゼクティブディレクター兼CEOは16日、今年(2013年)1月及び2月のここまで業績について、昨年同期と比較して掛け金額が2割増となったとし、このペースを持続すれば今年は赤字解消を実現できる可能性があると語った。

>> 続きを読む

第二期工事進展順調―ギャラクシーマカオ

2013/02/16 08:23

「ギャラクシーマカオ」メインエントランスで展示中の立体模型 (c) Galaxy Entertainment Group
「ギャラクシーマカオ」を運営するギャラクシー・エンタテインメント・グループ(銀河娛樂集團)は14日、2012年4月に同リゾート第二期プロジェクトの発表後、建設工事が順調に展開しているとした上、第二期プロジェクト完成後のリゾート全体のイメージを再現した完成予想立体模型の展示を始めたことを発表。

>> 続きを読む

1月外貨準備高前月比3.4%増

2013/02/15 14:46

1パタカ硬貨(マカオ政府金融管理局ホームページより)
マカオ政府金融管理局は15日、今年(2013年)1月末のマカオ特別行政区の外貨準備高(外匯儲備資產總額)が1,370億パタカ(初歩統計)だったと発表。訂正後の2012年12月の数値1,325億パタカと比較して3.4%増。

>> 続きを読む

香港の成功体験を研究―コンベンション・エキジビション誘致

2013/02/15 09:57

香港旅遊発展局を訪れる一行 (c) IPIM
コンベンション・エキジビション産業の発展を狙うマカオ政府では、同産業の誘致で成功を収める香港の事例の研究を進めているようだ。

>> 続きを読む

マカオの人民元建てクレカ発行4割増

2013/02/15 09:19

クレジットカードはマカオでも広く流通する―本紙撮影
マカオ政府金融管理局は14日、昨年(2012年)第4季のクレジットカード調査結果を発表。12月末までにマカオの認可機構が直接または間接的に発行した個人向けクレジットカード総数は648,881枚となり、同年9月末から4.4%増加。決済通貨別では人民元カード、マカオパタカ/人民元ダブルカレンシーカードが前期比41.2%、前年比39.0%と大幅に伸びた。

>> 続きを読む

新春の高級品販売3割増―本土景気回復波及

2013/02/15 07:25

2013年癸巳年の春節商戦は好調(写真はセナド広場のライトアップ)―本紙撮影
昨年(2012年)、中国本土経済の停滞によりマカオを訪れる高所得者層が減少し、下半期の高級品販売が不振だった。ブランド品小売店グループ責任者によると、今回の春節長期連休期間中、予想を超える中国本土からの観光客が来店しているといい、消費も積極的で本土の景気回復による波及効果を実感しているそうだ。

>> 続きを読む

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2019年 3月26日発刊 (4月号 vol.070」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース