マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

産業・経済

ホテル客室2万3千室増へ、現状のほぼ倍に

2013/05/21 19:13

2012年から2013年初頭にかけ相次いで開業したサンズコタイセントラル内のホテル―本誌撮影
マカオ政府土地工務運輸局は21日、今年(2013年)第1四半期に建設中、認可待ちのホテル数が38軒、客室数が2万3千室に上るとの最新統計結果を発表。

>> 続きを読む

4月CPI、対前年5.24%上昇

2013/05/21 18:54

マカオの下町エリアにある露天マーケット(資料)—本紙撮影
マカオ政府統計調査局は21日、今年(2013年)4月の消費者物価指数を発表。総体消費者物価指数(CPI)は122.17となり、対前年5.24%の上昇。主要因として外食費及び野菜価格が上昇傾向にあることを挙げている。

>> 続きを読む

総電力消費量対前年5.16%増―13年第1四半期

2013/05/20 11:43

コロアン島九澳にある発電所と石油備蓄基地―本紙撮影
マカオ特別行政区政府エネルギー産業発展事務所は20日、2013年第1四半期の総電力消費量が約8,883億ワット時となり、前年同期比5.16%増、前期比10.7%減だったことを発表。

>> 続きを読む

SJM、コタイ地区プロジェクト認可獲得

2013/05/16 10:18

コタイ地区、マカオドーム東側の区画—本誌撮影
マカオ特別行政区政府は15日、SJMホールディングスが申請していたコタイ地区の開発計画について正式に承認したことを特区公報上で明らかにした。土地面積約7万平米、保証金21.5億パタカ、土地使用期間25年間。マカオでゲーミングライセンスを持つ6社すべてのコタイ地区開発計画が出揃った。

>> 続きを読む

ギャラクシー最高益、マスゲーミング伸長—第一四半期

2013/05/16 09:33

「ギャラクシーマカオ」メインエントランスで展示中の立体模型 (c) Galaxy Entertainment Group
マカオでギャラクシーマカオ、スターワールドホテルなどを運営するゲーミング・リゾート大手のギャラクシーエンタテインメントグループは15日、今年(2013年)第1四半期決算を発表。収益は152億香港ドル(前年比15%増、前期比6%増)、調整後EBITDAは28億香港ドル(前年比29%増、前期比10%増)となり、過去最高益となった。過去12ヶ月のグループ調整後EBITDAは前年同期比46%増の105億香港ドル。

>> 続きを読む

団体旅行客数好調、ホテル稼働率下落―13年第1四半期

2013/05/15 17:17

2012年から2013年初頭にかけ相次いで開業したサンズコタイセントラル内のホテル―本誌撮影
マカオ政府統計調査局は16日、今年(2013年)3月の団体旅行客及びホテル客室稼働率統計を発表。同月マカオを訪れた団体ツアー客はのべ739,091人で対前年2.0%減、ホテル客室稼働率は同6.3%減の78.7%だった。今年第1四半期の団体旅行客数は11.8%増の2,297,333人。

>> 続きを読む

4月外貨準備高前月比0.8%減、前年比1.1%減

2013/05/15 17:00

1パタカ硬貨(マカオ政府金融管理局ホームページより)
マカオ政府金融管理局は15日、今年(2013年)4月末のマカオ特別行政区の外貨準備高(外匯儲備資產總額)が1,289億パタカ(初歩統計)だったと発表。訂正後の今年3月の数値1,299億パタカと比較して0.8%減、前年同月比では1.1%、15億パタカの減。

>> 続きを読む

マカオの人民元建てクレカ発行大幅増—13年第1四半期

2013/05/14 12:36

クレジットカードはマカオでも広く流通する―本紙撮影
マカオ政府金融管理局は14日、今年(2013年)第1四半期のクレジットカード調査結果を発表。今年3月末までにマカオの認可機構が直接または間接的に発行した個人向けクレジットカード総数は668,966枚となり、前年12月末から3.1%増加。

>> 続きを読む

ウィン、第1四半期純利4.3%増

2013/05/14 07:42

ウィンマカオ
ウィンマカオの親会社は昨日(13日)、今年第1四半期業績を発表。ウィンマカオの同期純利益は前年同期比4.3%増となる9.9億米ドル(日本円換算:約1,010億円)、調整後財産EBITDAは同14%増の3.3億米ドル、マカオ事業資産は13%増の34億米ドルとなった。

>> 続きを読む

SJMコタイ進出計画、テーマパークと一体化検討

2013/05/11 07:35

コタイ地区、マカオドーム東側の区画—本誌撮影
ゲーミングライセンスを持つ6社のうち、現時点で唯一政府からコタイ地区プロジェクトの認可を得ていないSJMホールディングスだが、同社の蘇樹輝CEOは今年上半期にも認可を得て年内に着工し、2016-17年の落成を目指していることを表明。申請面積は約7万平米と6社のうち最小となることから、テーマパーク「澳門主題公園渡假村」と一体化による開発計画を検討している模様。

>> 続きを読む

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2019年11月25日発刊 (12月号 vol.078」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース