マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

産業・経済

6月CPI、対前年5.31%上昇

2013/07/23 06:37

マカオの下町エリアにある露天マーケット(資料)—本紙撮影
マカオ政府統計調査局は21日、今年(2013年)6月の消費者物価指数を発表。総体消費者物価指数(CPI)は123.34となり、対前年5.31%の上昇。主要因として外食費、住宅家賃、生鮮野菜価格の上昇を挙げている。

>> 続きを読む

下半期カジノ売上成長鈍化予測も株価は堅調

2013/07/19 11:35

マカオのカジノ(写真はイメージ)―本紙撮影
マカオ特別行政金融管理局は18日、季刊マカオ金融研究レポートの中で、今年マカオを訪れる観光客数、消費金額の伸長幅が限定的であるとし、経済成長スピードが鈍化するとの見方を示した。このほかマカオパタカの為替指数が過去3年で8%上昇したことにおる価格競争力低下にも言及。ゲーミングサービス輸出はマカオのツーリズム活動、サービス輸出の重要要素であり、VIPカジノからマスゲーミングへと市場の趨勢が移り変わる中、総体ゲーミングサービスの成長鈍化に反映されるという。こういった事象から、上半期のカジノ売上は予想を上回る好調だったが、下半期は明確に成長鈍化が見られるとしている。

>> 続きを読む

5月新規ローン貸付、未完成物件向け駆け込み需要で激増

2013/07/19 11:02

タイパ島のマンション群―本紙撮影
マカオ政府金融管理局は19日、今年(2013年)5月の住宅及び商業物件ローン新規貸付承認総額を発表した。対前月で住宅向け、商業物件ともに上昇となった。未返済ローン残高についても住宅、商業向けともに上昇している。

>> 続きを読む

第2四半期マカオカジノ売上15.7%増、1兆735億円

2013/07/17 15:21

急速に発展するカジノ産業(写真はイメージ)―本紙撮影
マカオ特別行政区博彩監察協調局は16日、2013年第2四半期のカジノ売上が861.63億パタカ(日本円換算:約1兆735億円)となり、昨年同期比15.7%増だったことを発表。売上の中心はVIPルームで、売上の67.3%を占める580億パタカだったが、前年同期と比較して占有率は2.7ポイント下落している。

>> 続きを読む

マカオ旅遊物価指数上昇継続—2013年第2季統計

2013/07/16 07:42

中国本土からの観光客で賑わう土産物店が並ぶストリート=マカオ・大三巴街(イメージ)—本紙撮影
マカオ政府統計調査局は15日、2013年第2季の旅遊物価指数が125.80ポイントとなり、前年同期比6.08%の上昇となったことを発表。ホテル宿泊費、飲食サービス費の大幅上昇が主要因。

>> 続きを読む

マカオ団体旅行客数伸び持続、ホテル稼働率は微減―13年5月

2013/07/16 07:10

2012年から2013年初頭にかけ相次いで開業したサンズコタイセントラル内のホテル―本誌撮影
マカオ政府統計調査局は15日、今年(2013年)5月の団体旅行客及びホテル客室稼働率統計を発表。同月マカオを訪れた団体ツアー客はのべ721,104人で対前年7.7%増、ホテル客室稼働率は同0.5%減の77.6%だった。今年1〜5月の団体旅行客数は前年同期比10.7%増の3,785,408人。

>> 続きを読む

マカオ6月外貨準備高前月比1.2%減、前年比5.6%減

2013/07/16 06:56

1パタカ硬貨(マカオ政府金融管理局ホームページより)
マカオ政府金融管理局は15日、今年(2013年)6月末のマカオ特別行政区の外貨準備高(外匯儲備資產總額)の初歩統計が1,270億パタカ(159.0億米ドル)だったと発表。訂正後の今年5月の数値1,285億パタカ(160.7億米ドル)と比較して1.2%減、前年同月比では5.6%、約75億パタカの減。

>> 続きを読む

マカオ入境時の所持金申告義務化検討—米社報道

2013/07/10 12:13

中国本土からマカオを訪れる旅客の大半が利用する出入境施設、關閘ボーダーゲート―本紙撮影
米国に本部を置く大手通信社ブルームバーグが9日、マカオ特別行政区政府金融情報オフィスでマネーロンダリングを担当する当局者がマカオ入境時の所持金申請義務化を検討中の旨を明らかにしたと報道。

>> 続きを読む

5月の通貨供給量上昇継続、預貸率は下落へ

2013/07/07 07:09

1パタカ硬貨(マカオ政府金融管理局ホームページより)
マカオ政府金融管理局は5日、今年(2013年)5月の広義通貨供給量(廣義貨幣供應量)が継続して上昇を維持してるとする最新統計を発表。預金総額の増が融資総額を上回るペースで伸びており、総体銀行預貸率は前月と比較して下落。

>> 続きを読む

マカオレジェンド明日上場、調達額は予定下回る見込み

2013/07/04 08:15

大幅リニューアルが予定されているマカオフィッシャーマンズワーフ—本紙撮影
マカオフィッシャーマンズワーフなどを参加に持つマカオの大手ホテル・リゾート開発会社マカオレジェンド(勵駿創建)が明日(5日)に香港証券取引所メインボードに上場する予定。外電が消息筋の話として伝えたところ、上場価格は募集の最低価格に近い1株あたり2.35香港ドルとなり、調達額が22億香港ドル(日本円換算:約283億円)程度にまで縮小する見通し。

>> 続きを読む

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2020年3月26日発刊 (4月号 vol.082」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース