マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

産業・経済

1月CPI、対前年5.04%上昇

2013/02/23 10:12

マカオの下町エリアにある露天マーケット(資料)—本紙撮影
マカオ政府統計調査局は22日、2013年1月の消費者物価指数を発表。総体消費者物価指数(CPI)は120.21で、対前年5.04%の上昇。主要因として外食費及び住宅費(家賃)の上昇を挙げている。

>> 続きを読む

12年小売業販売額22%伸びる

2013/02/23 08:34

2012年に開業した新ショッピングモール「ショップスコタイセントラル」―本紙撮影
マカオ政府統計調査局は22日、2012年第4季小売業販売額が前年同期比14%増の143.2億パタカ、通年では22%増の528.5億パタカだったと発表。小売業は好調を維持している。

>> 続きを読む

不動産取引戸数・金額伸びる―12年第4季

2013/02/22 10:09

不動産マーケット(写真はイメージ)―本紙撮影
マカオ政府統計調査局は21日、2012年第4季の民間建築及び不動産取引統計を発表。権利移動に伴う印紙税の対象となる不動産物件取引は7,216戸、取引総額は312.2億パタカ。それぞれ前期比6.7%、15.9%の上昇。そのうち住宅は4,543戸で、金額は227.8億パタカ。それぞれ、前期比1.5%、15.3%の上昇。

>> 続きを読む

12年12月新規ローン貸付、住宅・商業物件とも下落持続

2013/02/22 09:18

タイパ島のマンション群―本紙撮影
マカオ政府金融管理局は21日、昨年(2012年)12月の住宅及び商業物件ローン新規貸付承認総額を発表した。住宅向け、商業物件ともに前月からの下落基調を持続。

>> 続きを読む

旅客消費総額15%増の523億パタカに―12年

2013/02/22 08:32

2012年に開業した新ショッピングモール「ショップスコタイセントラル」―本紙撮影
マカオ政府統計調査局は21日、2012年第4季旅客消費調査結果を発表。同期の旅客消費総額(ゲーミング関連消費除く)は前年同期比9%増となる146億パタカだった。2012年前年の旅客消費総額は前年比15%となる523億に達した。

>> 続きを読む

MGMチャイナ純利38%増―2012年度業績発表

2013/02/21 07:00

「MGMマカオ」(資料)=マカオ・新口岸地区-本紙撮影
MGMマカオを傘下に持つMGMチャイナ(美高梅中國控股有限公司)は20日、2012年度の業績発表を行い、純利は前年比38%増となる45億香港ドルに達した。1株あたり1.02香港ドルの期末特別配当を行う。

>> 続きを読む

ラスベガスサンズの韓国進出意向報じる―韓国紙

2013/02/21 06:53

ラスベガスサンズ、サンズチャイナ社のアデルソン会長―本紙撮影
韓国「中央日報」が、ラスベガスサンズグループによる韓国ゲーミングマーケットへの進出について報じたという。ラスベガスサンズグループのアデルソン会長が同紙のインタビュー取材に応じた際、韓国政府が韓国一般市民向けカジノの開放を認可した場合、最大60億米ドルを韓国に投資する可能性について語ったというもの。

>> 続きを読む

春節後の閑散期、高級ホテル値下げで攻勢

2013/02/21 06:35

連泊パックを展開する大手リゾート各社(ヴェネチアンマカオ、ギャラクシーマカオ公式ホームページより)
春節大型連休の年間最大繁忙期を終え、マカオのツーリズム市場はこれから閑散期に入る。コタイ地区の高級リゾートホテルは「買一送一」と呼ばれる1泊すれば2泊目無料のパッケージを売り出すなど、低価格攻勢で需要を開拓する戦略のようだ。

>> 続きを読む

マカオに拠点持つゲーミング企業存在感示す―世界ランク

2013/02/20 12:40

ラスベガスサンズ、サンズチャイナ社のアデルソン会長―本紙撮影
米国ネバダ州の有力紙「ラスベガスレビュージャーナル(Las Vegas Review-Journal)」電子版が現地時間18日午後、Global Betting & Gaming Consultants(以下、GBGC)による2012年世界ゲーミング企業ランキングを掲載。ラスベガスサンズ社が首位、サンズチャイナ社が2位となるなど、マカオに拠点を持つゲーミング企業が存在感を示す形となった。

>> 続きを読む

春節連休旅客数15%増の93万人―旅遊局

2013/02/20 09:30

多くの人出で賑わった春節期間中のセナド広場周辺―本紙撮影
マカオ政府旅遊局は19日、2月9日から15日までの中国本土の春節連休中のマカオ入境旅客数(非マカオ籍労働者及び学生除く)が前年比15%増となる93万人に上ったと発表。うち63万人近くを中国本土旅客が占め、25%増となった。

>> 続きを読む

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2019年12月25日発刊 (1月号 vol.079」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース