マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

社会・政治

マカオ税関、ビッグデータ活用して偽ブランド品ネット販売業者の摘発に成功

2019/03/13 09:31

マカオ税関が押収した偽ブランド品(写真:澳門海關)
澳門海關(マカオ税関)は3月12日、昨年(2018年)12月から新たに導入した「ビッグデータ活用オンライン偽造品取り締まりシステム」によってネット上で偽ブランド品を販売していたマカオの2つの業者の摘発に成功したと発表。

>> 続きを読む

マカオ半島北西部沿岸で魚が大量死…水中酸素量の減少が原因か=内港航路では禁止のカニかご撤去

2019/03/12 19:55

筷子基北灣における死んだ魚の回収作業及び調査の様子(写真:マカオ政府海事及水務局/環境保護局)
マカオ政府海事・水務局と環境保護局は3月12日に合同プレスリリースを発出し、近日、マカオ半島北西部の筷子基北灣一帯の沿岸で大量の死んだ魚が浮かんでいるのが見つかったことから、回収作業を実施したと発表。

>> 続きを読む

マカオ、警察官のビデオカメラ携行を本格導入へ…19年第2季から

2019/03/12 17:26

マカオ治安警察局が今年第2四半期から前線勤務の警察官に配備する無線機能付き新型ビデオカメラ(写真:マカオ治安警察局)
マカオ治安警察局では、昨年(2018年)3月から警察官のビデオカメラ携行をテスト導入してきた。同局は3月12日に発出したプレスリリースの中で、およそ1年が経過し、テスト期間中における効果測定の結果、今年(2019年)第2四半期から複数の前線部門に拡大する方針を明らかにした。

>> 続きを読む

マカオ、偽造カジノチップ使用の香港人高齢者1人逮捕…成功報酬目当てで現金化試みる

2019/03/12 09:25

ゲーミングチップとバカラテーブルのイメージ(資料)—本紙撮影
世界最大のカジノ売上を誇るマカオ。面積約30平方キロという小さな地域に大小およそ40軒のカジノ施設が軒を連ねる。

>> 続きを読む

マカオ代表団が国連女性の地位委員会へ参加…男女均等度は世界最高レベル

2019/03/11 12:18

第63回国連女性の地位委員会に参加するマカオ代表の4人(写真:IAS)
マカオ特別行政区政府社会工作局(IAS)は3月10日、米国ニューヨークの国連本部で11日から開催される第63回国連女性の地位委員会(CSW)に中国代表団のメンバーとしてIASの韓衛副局長率いるマカオ特区の代表4人が参加すると発表。

>> 続きを読む

マカオで今年2例目の輸入関連はしか感染確認…患者は広東省中山市滞在歴あるカジノディーラーの男性

2019/03/09 11:51

マカオの大型総合病院として知られる鏡湖醫院(資料)-本紙撮影
マカオ政府衛生局(SSM)は3月8日夜、マカオではしか(麻疹)感染例を確認したと発表。患者はマカオ半島にあるグランドリスボアに勤務するカジノディーラーのマカオ居民(マカオ居留権保有者)の男性(38)とのこと。

>> 続きを読む

マカオ警察、カジノ周辺で違法両替に従事する「換銭党」の大規模掃討作戦継続…直近14ヶ月で4千人超強制送還

2019/03/09 10:48

マカオ警察による換銭党掃討作戦の様子(写真:マカオ警察総局)
昨今、マカオのカジノ施設内外において「換銭党」と呼ばれる違法な貨幣両替に従事する者が暗躍し、これにまつわる各種犯罪も頻発している。近年、マカオ警察総局では、換銭党を社会及びカジノにおける治安悪化の元凶と位置付け、大規模掃討作戦を複数回にわたって展開するなど、取り締まりを強化して臨んでいる。

>> 続きを読む

19年2月のマカオの悪質タクシー違反検挙数756件…ぼったくりと乗車拒否が約9割占める

2019/03/08 16:02

マカオ治安警察局による違反タクシーに対する取り締まりの様子(資料)=2017年11月、マカオ半島北京街(写真:マカオ治安警察局)
近年、マカオでは一部の悪質なタクシードライバーによるぼったくりや乗車拒否が大きな社会問題となっている。消費者利益及び観光都市としてのイメージを著しく毀損する行為として警察と交通当局がパトロールを強化して臨んでいるものの、依然暗躍が続いている状況だ。

>> 続きを読む

カジノ全面禁煙化のマカオ、禁煙Gメンによる巡回取り締まり強化…違反検挙件数の約3割がカジノ内

2019/03/08 09:22

大型IR(統合型リゾート)スタジオ・シティ・マカオの高規格喫煙ルームを視察するマカオ政府社会文化庁の譚俊榮長官と衛生局の李展潤局長ら(資料)=2018年11月14日(写真:GCS)
世界的な健康意識の高まりを受け、マカオでは屋内公共エリア及び公園などの大半を禁煙とする「新禁煙法(喫煙予防及びコントロール法)」が2012年元旦から施行され、市内ではマカオ政府衛生局(SSM)の法執行官(禁煙Gメン)が昼夜を問わず巡回取り締まりを行っている。

>> 続きを読む

マカオ、19年2月蚊の繁殖指数7.9%…平年比5.9ポイント高=当局がデング熱等への注意と防蚊対策呼びかけ

2019/03/05 08:37

マカオの街頭に掲出されているデング熱への注意を呼びかけるサイネージ(資料)-本紙撮影
マカオ政府衛生局(SSM)は3月4日、今年(2019年)2月の蚊の繁殖指数(誘蚊産卵器指数)がマカオ全域で7.9%となり、平年より高い水準だったと発表した。

>> 続きを読む

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2019年 6月24日発刊 (7月号 vol.073」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース