マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

産業・経済

カジノ分煙化初日の違反者42名

2013/01/02 07:46

カジノ分煙化初日、政府部門による巡回の様子 (c) GCS 新聞局
2013年1月1日、カジノ分煙義務化が始まった。これを受け、マカオ政府衛生局と博彩監察協調局では同日午前0時からマカオ内44カ所のカジノを巡回。19時までに42名の違反者があったという。

>> 続きを読む

カジノ分煙義務化スタート―2013年元旦午前0時

2012/12/31 09:57

2013年1月1日、カジノ分煙化スタート
2012年1月1日に施行された新禁煙法の第2ステージとして、2013年1月1日午前0時からマカオの全カジノを対象に分煙義務化がスタートする。

>> 続きを読む

11月の入境旅客数1.8%減、日本は4割減

2012/12/28 15:19

マカオフェリーターミナル(外港碼頭)写真はイメージ―本紙撮影
マカオ特区政府統計調査局は28日、今年11月のマカオ入境旅客数統計を発表した。11月の単月入境旅客数はのべ2,374,110人となり、前年同月比 1.8%の減少。うち、日帰り旅客が1,214,337人と全体の51.1%を占めた。旅客の平均滞在時間は1.0日で、0.1日増加。宿泊を伴う 旅客の滞在時間は1.8日、日帰り旅客は同0.2日。

>> 続きを読む

GNI、GDPともに伸びる―2011年

2012/12/28 14:50

急速に発展するカジノ産業(写真はイメージ)―本紙撮影
マカオ政府統計調査局は28日、2011年の居民総所得(GNI)、域内総生産(GDP)統計を発表。GNIは2,550.5億パタカで実質17.4%増、GDPは2,955.35億パタカで同21.9%増となった。

>> 続きを読む

カジノ業がGDPの45%を占める

2012/12/28 09:57

2012年に新規開業したサンズコタイセントラルのカジノ (c) Sands Cotai Central
27日にマカオ政府統計調査局が発表した2011年の産業統計によると、マカオのGDP(域内総生産)全体に占めるカジノ業の割合が前年比3.6%アップの約44.68%に上ることがわかった。

>> 続きを読む

広東・香港・マカオが米・加で経貿フェア開催

2012/12/28 08:24

マカオの投資環境についてプレゼンを行うIPIMの吳旭輝氏 (c) IPIM 貿易投資促進局
マカオ政府貿易投資促進局(以下、IPIM)は、今月11日に米国のロサンゼルス、14日にカナダのトロント市で広東省対外貿易経済協力庁、香港投資プロモーション部、マカオIPIMの連合主催による「2012広東・香港・マカオ連合プロモーションフェア(粵港澳聯合推介會)」を開催。6日の韓国ソウル市に続くもの。

>> 続きを読む

輸出入ともに増―11月対外商品貿易統計

2012/12/27 18:07

コンシューマーグッズの大半を輸入に頼る(写真はイメージ)―本紙撮影
マカオ政府統計調査局は27日、2012年11月の対外商品輸出入統計を発表。輸出は前年比6.1%増6.9億パタカ、輸入は同6.2%増の64.1億パタカで輸出入ともに増加傾向。なお、11月の貿易赤字は57.2億パタカとなった。

>> 続きを読む

第3次産業94%占める―11年産業別割合

2012/12/27 17:24

カジノ・観光関連業、金融・保険業など第3次産業が大半を占める(写真はイメージ)―本紙撮影
マカオ政府統計調査局は27日、2011年のマカオの産業構造統計を発表。GDPに占める産業別割合で、第3次産業が前年比0.99%増となる93.7%を占める結果となった。

>> 続きを読む

X’mas休暇期のリテール売上冴えず

2012/12/26 13:35

毎年デザインが変わるセナド広場のクリスマスツリー(写真は2012年)―本紙撮影
今年のクリスマス休暇期間中、マカオには多くの観光客が押し寄せ、市内中心部は大勢の人出で賑わった。しかし、リテール業の現場からは、売上は期待以上に伸びず、前年並みではないかとの見方が大半。

>> 続きを読む

X’mas休暇期のホテル客室稼働率明暗

2012/12/25 09:49

2012年クリスマスシーズン真っただ中―本紙撮影
クリスマスシーズンを迎えたマカオだが、マカオを訪れる旅客の大半を占める中国本土ではクリスマス休暇がないたいため、老舗3つ星、4つ星ホテルの客室予約率は3~4割程度にとどまり、24日のクリスマスイヴについても6割前後で価格も平日並みという。しかし、一部豪華カジノリゾートホテルでは主に東南アジアや香港からの顧客で客室稼働率が9割以上に達し、勢いは月末まで続く。ホテルランクにより明暗が分かれたようだ。

>> 続きを読む

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2020年3月26日発刊 (4月号 vol.082」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース