マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

社会・政治

「粉ミルクカード」初日の登録者539人

2013/01/29 09:30

粉ミルク購買カード(奶粉購買咭)―本紙撮影
マカオで乳児向け粉ミルクが品薄になっている問題で、マカオ政府は28日から母子臨時サポート計画への登録をスタートし、「粉ミルク購入カード(奶粉購買咭)」の配布を行っている。初日の登録者は539人だった。

>> 続きを読む

失業率1.9%維持―2012年10-12月就業調査

2013/01/28 12:46

大手リゾート各社のウェブによる人材募集(各社公式ページより)
マカオ政府統計調査局は28日、2012年10-12月の就業調査結果を発表。失業率は前回調査(9-11月)の1.9%と変わらず、引き続き歴史的低水準を維持。就業不足率は0.1%下落の0.7%に。

>> 続きを読む

政府、乳児を持つ市民へ「粉ミルクカード」発給へ

2013/01/26 12:52

昨今、マカオで粉ミルクの品薄状態が続いている問題について、マカオ特別行政区の崔世安行政長官は25日、関連部局担当者を集めた臨時会議を開催。状況改善に向け、短期的に「母子サポート計画」を実施することを決定した。

>> 続きを読む

冬の防犯活動強化―特警隊も動員

2013/01/25 12:57

特警隊による巡回を強化 (c) 治安警察局
マカオ政府治安警察局は24日、春節(旧正月)前にした歳末にあたり、各部門で防犯対策のため警戒を強化していることを発表。中でも、特別警察隊と警察犬による観光地や繁華街などの巡回を強化しているという。

>> 続きを読む

ポルトガル投資移民講座開催、6年でEU永久市民権

2013/01/25 10:35

マカオにある在香港マカオポルトガル共和国総領事館
マカオにある在香港マカオポルトガル共和国総領事館は24日、昨年10月に改正外国投資移民法が施行されたことに伴うポルトガル投資講座を開催。150万ユーロ(1,600万パタカ)の投資で居留権が得られ、6年後にはEU永久市民になれるという。

>> 続きを読む

イエロータクシーの営業免許暫定延長

2013/01/24 10:40

宏益電召有限公司が運営する黄色い車体の無線タクシー―本紙撮影
マカオで黄色い車体の無線タクシーを運営する宏益電召有限公司(以下、宏益)が持つ100台にタクシーに対する営業ライセンスが来月(2月)6日に失効する問題に関し、マカオ政府交通事務局は23日、短期の暫定ライセンス延長を決定した。

>> 続きを読む

オフィスビルの空き巣被害倍増

2013/01/23 10:00

今月開催されたビル管理業者向けの防犯講座 (c) 司法警察局
春節(旧正月)前にあたる今、警察当局ではあらためて歳末の防犯対策意識の向上を促している。司法警察局によると、同局が昨年(2012年)が取り扱ったオフィスビルの空き巣被害は28件に上り、前年から実に倍増となった。

>> 続きを読む

プリペイドSIMカード実名制導入で犯罪抑止を

2013/01/22 11:43

マカオのプリペイドSIMカード自販機(資料)—本紙撮影
マカオ政府治安警察局の李小平局長は18日、立法議員及び市民団体からの訪問を受け、犯罪抑止、犯人逮捕のために携帯電話のプリペイドSIMカードの実名制導入が必要と語った。

>> 続きを読む

粉ミルク不足が社会問題化

2013/01/22 08:16

近日、マカオで乳児向け粉ミルク不足が深刻な状況となっている。市内のドラッグストア等の販売店では在庫切れが続いており、中でも1歳未満の乳児を抱える家庭の間で不安が広がっている。この問題に対し、政府も本腰を入れて問題解決に向け動き出した。

>> 続きを読む

行政長官訪京―通関時間延長等実現へ向け協議

2013/01/16 10:21

活動報告を終え、北京で記者会見を行う崔世安行政長官(2012年12月) (c) GCE 行政長官辦公室
マカオ政府報道官事務所は15日、崔世安行政長官が今月21から23日までの日程で北京の税関総署、公安部等の省庁を訪れ、通関利便性向上、粤澳新通道(広東省・マカオ間の新イミグレーション)建設実現に向けた協議を行うと発表。

>> 続きを読む

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2022年1月24日発刊 (2月号 vol.104」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース