マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

産業・経済

中国農業銀行がマカオ進出へ…支店開設と銀行業務従事認可獲得=中国四大商業銀行の一角

12/19 09:41

12月18日に出版された第51期マカオ政府公報の中で、中国農業銀行がマカオにおいて支店を設立し、銀行業務に従事することを認可する行政長官命令が掲載された。

>> 続きを読む

マカオIR運営大手サンズチャイナ、地元中小企業振興策で従業員2.8万人向け即売会開催…今年3回目

12/18 17:59

サンズチャイナが運営するIR施設のバックヤードエリアで開催されている従業員向け即売会の様子(写真:Sands China Limited)
マカオで複数の大型カジノIR(統合型リゾート)を運営するサンズチャイナは12月18日、同日から29日まで、従業員を対象とした地元中小企業による商品即売会を4つのIR施設(サンズマカオ、ヴェネチアンマカオ、サンズコタイセントラル、パリジャンマカオ)のバックヤードエリアで実施すると発表した。

>> 続きを読む

マカオの銀行業、将来的に大幅な欠員が生じる見通し

12/18 13:24

マカオ政府人材育成委員会は12月20日、マカオ三大産業の一角を占める金融業に関する今年(2017年)から2019年にかけての人材需求調査結果を公表した。

>> 続きを読む

マカオ 17年11月末の外貨準備高約2.2兆円=前月から0.3%増

12/16 10:39

マカオ金融管理局ビル(資料)―本紙撮影
マカオ政府金融管理局は12月15日、今年(2017年)11月末のマカオ特別行政区の外貨準備高(外匯儲備資産総額)の初歩統計が1574億パタカ(195.7億米ドル、日本円換算:約2兆2027億円)だったと発表した。

>> 続きを読む

マカオ行政長官、短期内に不動産価格抑制策講じる見通し

12/16 08:31

訪問先の北京で記者会見に臨むマカオ特別行政区のフェルナンド・チュイ行政長官=2017年12月15日(写真:GCS)
マカオ特別行政区のフェルナンド・チュイ(崔世安)行政長官は12月15日、訪問先の北京で記者会見を行った際、短期内に不動産価格抑制策を講じる考えを示した。

>> 続きを読む

マカオ金融管理局、政策金利を1.75%に引き上げ=米利上げ受け

12/14 10:01

マカオ金融管理局ビル(資料)―本紙撮影
マカオ金融管理局は12月14日、政策金利に当たる基準金利を25ベーシスポイント引き上げ、1.75%としたことを発表した。

>> 続きを読む

マカオの17年10月新規住宅ローン承認額約395億円…3ヶ月連続下落

12/12 12:57

住宅が密集するマカオ半島の町並み(資料)=2015年4月(写真:GCS)
マカオ政府金融管理局が12月12日に発表した今年(2017年)10月の住宅及び商業物件向けローン関連統計によれば、新規ローン承認額は住宅不動産向けが3ヶ月連続下落、商業不動産向けは2ヶ月連続で増加となった。

>> 続きを読む

マカオ、17年上半期「疑わしい取引」37%増の1527件…カジノ運営会社からの届出が約7割

12/10 11:36

このほどマカオ政府金融情報弁公室(ファイナンシャルインテリジェンスオフィス)が発表したニュースレターに今年上半期(2017年1〜6月期)に届出のあった「疑わしい取引」に関する統計が掲載された。

>> 続きを読む

マカオ 17年10月貨幣・金融統計公表…通貨供給量前月から上昇に転じる

12/05 12:41

マカオ金融管理局ビル(資料)―本紙撮影
マカオ政府金融管理局は12月5日、今年(2017年)10月の貨幣・金融統計を公表した。内容のサマリーは下記の通り。

>> 続きを読む

マカオの10月ホテル客室稼働率88.2%…対前年4.1ポイント上昇

12/01 11:11

マカオは人口約65万人、面積約30平方キロという小さな街だが、世界遺産やカジノを核とした大型IR(統合型リゾート)に加え、マカオグランプリをはじめとした国際イベントが数多く開催されるアジア有数の観光都市として知られる。

>> 続きを読む

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2018年11月26日発刊 (12月号 vol.066」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース