マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

観光

「パンダもう1頭ほしい!」マカオ政府が中国中央に要請へ=返還15周年プレゼントの2頭に上乗せ希望

12/26 15:23

オスのジャイアントパンダ”初代”カイカイ(資料)=2014年11月、コロアン島・マカオジャイアントパンダパビリオン(写真:IACM)
先週、中国の習近平国家主席が返還15周年記念式典に出席するためマカオを訪れた際、つがいのジャイアントパンダがマカオに贈られることが発表された。マカオジャイアントパンダパビリオンを運営するマカオ政府民政総署管理委員会の梁冠峰委員は今日(12月26日)、中央政府に対し、もう1頭メスのパンダを追加要請したいとする考えを示した。

>> 続きを読む

パンダのつがい、来夏マカオ到着の見通し=マカオ返還15周年「プレゼント」

12/22 09:03

オスのジャイアントパンダ”初代”カイカイ(資料)=2014年11月、コロアン島・マカオジャイアントパンダパビリオン(写真:IACM)
マカオ政府民政総署管理委員会の梁冠峰委員は12月21日、中国の習近平国家主席がマカオ返還15周年式典出席のためマカオを訪れた際、「ジャイアントパンダのつがいを贈る」と発表したことについて、早ければ来年(2015年)夏にもマカオへ到着するとの見通しを示した。

>> 続きを読む

ターンテーブル運用開始=マカオ外港フェリーターミナル

12/17 10:33

マカオ外港フェリーターミナルに新設されたターンテーブル(写真:海事及水務局)
マカオ政府海事・水務局は12月16日、昨年(2013年)末から進めている大規模改装工事について、ほぼ完成に近づいているとの認識を明らかにした。

>> 続きを読む

マカオの過去、現在、未来をテーマにした3Dプロジェクションマッピング=返還15周年イベント、12月末まで開催

12/16 18:56

マカオ・コロアン島の聖フランシスコ・ザビエル教会の壁面を使った3Dプロジェクションマッピングの上演(写真:MGTO)
マカオ政府旅遊局は12月15日、マカオ半島新口岸地区にあるマカオ返還寄贈品博物館前の特設会場でマカオ返還15周年を記念した3Dプロジェクションマッピングイベントの開幕式を行った。

>> 続きを読む

ラテンパレードに観衆8万人=マカオ返還15周年記念イベント

12/15 17:36

マカオ歴史的市街地区を行進するパレード参加者=12月14日、マカオ・ラザロ地区(写真:GCS)
マカオ政府文化局は12月14日午後、マカオ返還15周年記念イベントの一環として「パレードスルーマカオ・ラテンシティ」をマカオ歴史的市街地区一帯で開催した。仮装や民族衣装に身を包んだ約2000人がパレードに参加、沿道には市民や観光客ら約8万人の観衆が駆けつけるなど、大きな盛り上がりをみせた。

>> 続きを読む

第33回マカオ国際マラソンに6000人参加

12/08 10:24

昨年の「ギャラクシーエンターテイメント杯マカオ国際マラソン2014」には6000人のランナーが参加(資料)=マカオ・タイパ島(写真:GCS)
今年(2014年)で33回目となる「ギャラクシーエンターテイメント杯マカオ国際マラソン2014」が12月7日に開催され、フルマラソン、ハーフマラソン、ミニマラソンの各部門の合計で、およそ6000人のランナーが参加した。

>> 続きを読む

マカオGP、看板レース失う=WTCCが15年最終レースをカタール開催へ

12/05 17:36

FIA世界ツーリングカー選手権(WTCC)は2005年から10年間に渡りマカオグランプリでシーズン最終戦「ギア・レース・オブ・マカオ」を開催してきた(資料写真)=2013年撮影(写真:CGPM)
国際自動車連盟 (FIA) が管轄する世界ツーリングカー選手権(WTCC)の2015年レースカレンダーが12月3日に発表された。同レースは2005年から10年間に渡ってマカオで最終戦を開催してきたが、2015年はマカオ開催なし、最終戦開催地がカタールのドーハとなることがわかった。

>> 続きを読む

カジノ以外の観光資源を評価、世界シェアトップの旅行ガイド誌がマカオを15年旅行先ベスト10に選定

12/05 09:43

世界遺産ナーチャ廟(イメージ)—本紙撮影世界遺産ナーチャ廟(イメージ)—本紙撮影
豪州、米国、英国に拠点を置く英字旅行ガイド誌「ロンリープラネット」は、毎年恒例で実施している翌年のベスト旅行先を10カ国、10地域、10都市紹介する「ベスト・イン・トラベル2015」を発表。マカオが地域部門でリスト入りを果たした。その他部門を含め、唯一の中国からの選出となる。

>> 続きを読む

マカオでクリスマスイルミ点灯スタート=返還15周年で予算1割増

11/29 15:29

マカオのクリスマスデコレーション(資料写真)=セナド広場
11月28日、マカオ市街中心にある世界遺産セナド広場で、クリスマスイルミネーションの点灯式典が開催された。来年(2015年)1月上旬まで、市内75ヶ所の公園や街路が華やかなデコレーションで彩られる。

>> 続きを読む

カルヴァーリョ総督大橋開通40周年記念展はじまる=マカオ半島とタイパ島を結ぶ最初の橋

11/26 19:32

マカオ半島とタイパ島を結んだ最初の橋、カルヴァーリョ総督大橋が2014年10月に開通40周年を迎えた=マカオ半島新口岸のウィンマカオ前からタイパ島方面を望む—本紙撮影
マカオ半島と沖合に浮かぶタイパ島を結ぶ3本の橋のうち、最初に架けられたカルヴァーリョ総督大橋(嘉樂庇總督大橋)が、今年(2014年)10月に開通40周年を迎えた。また、今年はこの橋の設計を担当したポルトガルの著名建築家、エドガル・カルドゾ氏の生誕100年にあたる。

>> 続きを読む

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2018年 6月23日発刊 (7月号 vol.061」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース