マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

カジノ

マカオの12月カジノ売上対前年2桁増も…大手金融機関予測=港珠澳大橋開通によるインバウンド旅客増が追い風

2018/12/30 13:07

大型カジノIR(統合型リゾート)が建ち並ぶマカオ・コタイ地区の風景(資料)=2018年2月ー本紙撮影
マカオ政府博彩監察協調局が12月1日に公表した最新データによれば、マカオの今年(2018年)1〜11月の累計カジノ売上は2763.78億マカオパタカ(日本円換算:約3兆7794億円)で、前年同期比13.7%増で推移。1ヶ月を残して昨年通期の売上を上回った。

>> 続きを読む

マカオ、元旦からカジノフロアが全面禁煙に…高規格の喫煙ルーム設置

2018/12/28 10:27

大型IR(統合型リゾート)スタジオ・シティ・マカオの高規格喫煙ルームを視察するマカオ政府社会文化庁の譚俊榮長官と衛生局の李展潤局長ら(資料)=2018年11月14日(写真:GCS)
世界的な健康意識の高まりを受け、マカオでは屋内公共エリア及び公園などの大半を禁煙とする「新禁煙法(喫煙予防及びコントロール法)」が2012年元日から施行された。

>> 続きを読む

マカオ人の6割超がギャンブル依存対策に関心…マカオ大学調査

2018/12/23 10:41

「レスポンシブルゲーミングシンポジウム2018」の登壇者ら=2018年12月18日、JWマリオットホテルマカオ(写真:Univercity of Macau)
マカオ政府でギャンブル依存対策を担当する社会工作局、ギャンブル監理部門にあたる博彩監察協調局、公立総合大学のマカオ大学が主催する「レスポンシブルゲーミング(責任あるギャンブル)シンポジウム2018」が12月18日にコタイ地区にあるIR(統合型リゾート)ギャラクシーマカオ内のJWマリオットホテルで開催された。

>> 続きを読む

マカオ、カジノ従業員の業務外時間カジノ入場禁止に…ギャンブル依存対策の一環

2018/12/19 08:54

2018年12月18日のマカオ立法会全体会議でカジノフロア入場とカジノ内業務及びゲーミング条件を規定する法律の改正案などについて審議と表決が行われた(写真:GCS)
マカオ立法会全体会議で12月18日、カジノフロアへの入場とカジノ内業務及びゲーミング条件を規定する法律の改正案について審議と表決が行われ、賛成多数で可決された。改正法は公布から1年後に施行となる。

>> 続きを読む

マカオカジノ監理当局、ホリデーシーズンも24時間駐在体制維持…隔離申請もキオスク端末等で手続き可

2018/12/18 17:15

カジノのイメージ(資料)—本紙撮影
マカオでは、明後日の返還記念日(12月20日)から、冬至(12月22日)、クリスマス(12月24〜25日)、冬至の振替休日(12月26日)、元旦(1月1日)と公休日が連続するホリデーシーズンを迎える。

>> 続きを読む

マカオのカジノ企業従業員数約6万人…マカオ人比率は全体の93.6%も高級管理職に限ると76.8%

2018/12/07 10:56

カジノのイメージ(資料)—本紙撮影
マカオ特別行政区人材発展委員会がマカオ理工学院の研究チームに委託した「マカオにおける将来的なゲーミング(カジノ)業界の人材需給調査研究」の初稿の内容が12月6日に明らかになった。

>> 続きを読む

マカオ、カジノ全面禁煙化まで1ヶ月…高規格喫煙ルームの設置申請は404室

2018/12/02 10:17

大型IR(統合型リゾート)スタジオ・シティ・マカオの高規格喫煙ルームを視察するマカオ政府社会文化庁の譚俊榮長官と衛生局の李展潤局長ら(資料)=2018年11月14日(写真:GCS)
世界的な健康意識の高まりを受け、マカオでは屋内公共エリア及び公園などの大半を禁煙とする「新禁煙法(喫煙予防及びコントロール法)」が2012年元日から施行された。

>> 続きを読む

マカオの11月カジノ売上8.5%増の約3519億円…28ヶ月連続対前年プラス維持=1〜11月累計13.7%増の約3兆8912億円で前年通期超え

2018/12/01 13:42

カジノのイメージ(資料)—本紙撮影
マカオ政府博彩監察協調局は12月1日、今年(2018年)11月のマカオの月次カジノ売上について、前年同月から8.5%増、前月から8.5%減となる249.95億マカオパタカ(日本円換算:約3519億円)だったとする最新統計を公表した。

>> 続きを読む

マカオ、国際カジノ見本市「G2Eアジア2019」が会場を2フロアに拡大へ

2018/11/22 14:17

「G2Eアジア」エキジビションホールイメージ(写真:Reed Exhibitions)
アジア最大級の国際カジノ見本市として毎年5月中旬にマカオで開催されている「G2Eアジア(Global Gaming Expo Asia)」。13回目となるG2Eアジア2019の開催期間は来年(2019年)5月21日から23日までの3日間を予定している。

>> 続きを読む

マカオのカジノ税収、10月終了時点で年間予算達成…1〜10月累計15.6%増の約1.2兆円=歳入の8割超占める

2018/11/21 11:34

カジノのイメージ(資料)—本紙撮影
マカオ政府財政局が11月20日付で公表した最新の財政収支データによれば、今年(2018年)1〜10月累計の歳入は前年の同じ時期から15.1%増の1095億4100万マカオパタカ(日本円換算:約1兆5332億円)で、年度(1〜12月)予算執行率は104.0%となった。

>> 続きを読む

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2019年 1月28日発刊 (2月号 vol.068」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース