マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

社会・政治

マカオ航空機がエンジントラブルで成田空港に引き返す…機材は就役直後のエアバスA320neo

2019/07/18 09:31

7月17日にエンジントラブルで成田空港に引き返したマカオ航空のエアバスA320neo「東方号」(資料)(写真:CAM)
成田国際空港からマカオ国際空港に向かっていたマカオ航空のNX861便が離陸直後に機材の一部にトラブルが確認されたため成田国際空港に引き返し、緊急着陸したという。

>> 続きを読む

マカオで今年11人目の輸入性デング熱感染者確認…患者はカンボジア渡航歴ある29歳マカオ人男性

2019/07/18 08:48

マカオの街頭に掲出されているデング熱への注意を呼びかけるサイネージ(資料)-本紙撮影
マカオ政府衛生局(SSM)は7月17日午後、マカオ域内で今年(2019年)11人目となる輸入性デング熱感染者を確認したと発表。マカオにおけるデング熱感染者の確認は7月に入って以降で7人目となり、いずれも輸入性の事案。

>> 続きを読む

マカオ立法会主席に高開賢氏…議員歴28年のベテラン

2019/07/17 19:22

マカオ特別行政区立法会主席就任宣誓式に臨む高開賢氏。右はマカオ特別行政区行政長官の崔世安氏=2019年7月17日(写真:GCS)
マカオ特別行政区立法会で7月17日午後、新主席の選挙が行われ、高開賢(コウ・ホウイン)氏(66)が当選した。出席議員は32人で、高氏は29票を獲得。

>> 続きを読む

マカオ税関が未検疫の乾物を大量持ち込み企図した旅客2人を対外貿易方違反で起訴…魚の浮き袋41キロ

2019/07/17 10:33

港珠澳大橋マカオ側イミグレーション施設の入境ホールにある税関検査場で発見された大量の乾燥花膠=2019年7月15日(写真:澳門海關)
澳門海關(マカオ税関)は7月16日、同月15日に港珠澳大橋マカオ側イミグレーション施設の入境ホールにある税関検査場で未検疫の乾物=花膠(魚の浮き袋)を大量に持ち込みしようとした事案があり、物品を所持していたマカオ人の男性2人を対外貿易法違反で起訴したと発表。

>> 続きを読む

マカオで今年2人目の在郷軍人病感染者確認…患者は41歳マカオ人男性、潜伏期間中の海外渡航歴なし

2019/07/17 09:52

マカオの大型総合病院として知られる鏡湖醫院(資料)-本紙撮影
マカオ政府衛生局は7月16日夜、マカオで今年(2019年)2人目となる在郷軍人病(退役軍人病、レジオネラ肺炎)感染者を確認したと発表。

>> 続きを読む

マカオで今年10人目の輸入性デング熱感染者確認…患者はタイ渡航歴ある46歳マカオ人女性旅客

2019/07/17 09:33

マカオの街頭に掲出されているデング熱への注意を呼びかけるサイネージ(資料)-本紙撮影
マカオ政府衛生局(SSM)は7月15日夜、マカオ域内で今年(2019年)10人目となる輸入性デング熱感染者を確認したと発表。

>> 続きを読む

禁制品の護身グッズ所持で中国本土出身の男逮捕…マカオ国際空港の手荷物検査で発見

2019/07/16 16:03

旅客の手荷物の中から見つかった禁制品にあたる伸縮式の金属製警戒棒(写真:マカオ治安警察局)
マカオ治安警察局の発表によれば、7月12日にマカオ国際空港を出発する旅客便を利用予定の乗客の手荷物検査を行った際、禁制品とみられる物品が入っていることがわかった空港警備担当から通報を受けたという。

>> 続きを読む

マカオで今年9人目の輸入性デング熱感染者確認…患者はタイ渡航歴ある44歳マカオ人男性

2019/07/16 09:26

マカオの街頭に掲出されているデング熱への注意を呼びかけるサイネージ(資料)-本紙撮影
マカオ政府衛生局(SSM)は7月15日夜、マカオ域内で今年(2019年)9人目となる輸入性デング熱感染者を確認したと発表。

>> 続きを読む

マカオ、大規模災害など公共の緊急事態におけるデマの定義と処罰内容を明確化…市民防衛枠組み法案に盛り込む

2019/07/14 10:44

市民防衛枠組み法案の内容についてコメントするマカオ保安庁の黄少澤長官=2019年7月12日(写真:GCS)
マカオ保安庁長官事務所は7月12日、大規模災害など公共の緊急事態におけるデマの定義と処罰内容をより明確化した市民防衛枠組み法案の新たな条文を明らかにした。

>> 続きを読む

マカオのIR施設で記念写真撮影中に置き引き…中国本土出身の男逮捕

2019/07/12 18:40

警察は被疑者を拾得物不正占有罪で送検する方針(写真:マカオ治安警察局)
マカオ治安警察局の発表によれば、7月7日午後4時半頃、コタイ地区にあるIR(統合型リゾート)施設にある陸橋で記念写真撮影をしていたという市民から、撮影終了後、フロアに放置していた現金およそ5800人民元(日本円換算:約9.1万円)入りのバッグがなくなっていたとの通報があったという。

>> 続きを読む

3 / 17212345...最後 »

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2019年 7月24日発刊 (8月号 vol.074」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース