マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

産業・経済

コロナ禍のマカオ、20年第2四半期の小売業販売額が対前年61.3%減の約917億円に…インバウンド依存度高い国際観光都市

2020/08/25 12:02

 マカオ政府統計調査局は8月24日、今年第2四半期(2020年4〜6月期)のマカオの小売業販売額調査結果を公表。

>> 続きを読む

マカオ政府が新型コロナ経済支援で市民に支給の電子商品券、8月20日までに累計約344億円分が市場に流入

2020/08/22 12:23

 マカオは人口約70万人、面積約32平方キロという小さな街だが、インバウンド旅客数は年間3940万人超(2019年実績)に上り、アジア有数の国際観光地として知られる。

>> 続きを読む

マカオの実質GDPが67.8%減…2020年第2四半期=新型コロナの影響甚大

2020/08/22 09:06

 マカオ政府統計調査局は8月21日、今年第2四半期(2020年4〜6月期)の域内総生産(GDP)を公表。

>> 続きを読む

2019年マカオの国際収支は約1600億円の黒字

2020/08/21 13:22

 マカオ金融管理局は8月21日、2019年のマカオと世界各地の対外経済取引を反映した国際収支バランスシートを公表。

>> 続きを読む

マカオ、7月のインバウンド旅客数が対前年97.9%減の約7.4万人…入境制限一部緩和で対前月では2.3倍増

2020/08/20 18:45

 マカオ政府統計調査局は8月20日、今年(2020年)7月及び1〜7月累計の訪マカオ外客数(インバウンド旅客数)統計を公表。

>> 続きを読む

マカオ、20年7月の総合消費者物価指数対前年0.27%上昇の102.14…上昇幅は前月から0.67ポイント縮小

2020/08/20 12:01

 マカオ政府統計調査局が8月19日に公表した資料によれば、今年(2020年)7月の総合消費者物価指数(2018年4月〜2019年3月=100)は102.14で、前年同月から0.27%上昇。上昇幅は前月(+0.94%)から0.67ポイント縮小した。4ヶ月連続の縮小。

>> 続きを読む

マカオの銀行における国際業務割合が縮小に転じる…20年第2四半期

2020/08/17 17:02

 マカオ金融管理局は8月17日、今年第2四半期(2020年4〜6月)のマカオ国際性銀行業務統計を公表。

>> 続きを読む

マカオ、20年第2四半期の住宅取引件数と取引総額が第1四半期から顕著な回復…平均平米単価も4.8%上昇の約141万円に

2020/08/17 15:08

 マカオ政府統計調査局は8月17日、今年第2四半期(2020年4〜6月)及び通期の民間建築及び不動産取引統計を公表。

>> 続きを読む

マカオ行政長官「経済の適度な多元化が政府の目標」…コロナ禍でカジノ産業への過度な依存が浮き彫りに

2020/08/17 09:33

 マカオ特別行政区の賀一誠(ホー・ヤッシン)行政長官は8月16日、訪問先の北京で中国国家発展改革委員会の何立峰主任との会議に臨んだ。

>> 続きを読む

マカオ 20年7月末の外貨準備高約2.6兆円=前月末から2.9%増

2020/08/14 12:46

 マカオ特別行政区金融管理局は8月14日、今年(2020年)7月末のマカオ特別行政区の外貨準備高(外匯儲備資産総額)の初歩統計が前月の修正後統計から2.9%増の1951億マカオパタカ(244.3億米ドル、日本円換算:約2兆6060億円)だったと発表。

>> 続きを読む

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2020年9月24日発刊 (10月号 vol.088」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース