マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

その他

米カジノ大手MGMリゾーツ、中国パンダ保護研究センターにワクチン購入資金提供

2015/10/02 12:33

ジャイアントパンダ(写真:MGM China)
マカオでIR(統合型リゾート)MGMマカオを運営するMGMチャイナは9月29日、親会社の米カジノ大手MGMリゾーツ・インターナショナルが中国パンダ保護研究センターに対してパンダ用ワクチンの購入資金を提供すると発表した。

>> 続きを読む

中国・国慶節GW、400万人超が海外へ=香港、東京、バンコクが人気3大都市

2015/10/01 09:49

国慶節連休中、多数の訪日中国本土旅客による「爆買い」が予想される(資料)—本紙撮影
約1週間にわたる中国の建国記念日にあたる国慶節の大型連休が10月1日からスタートする。中国経済の減速や相次ぐ人民元の切り下げといったニュースも報じられる中、依然として海外旅行ブームは健在のようだ。

>> 続きを読む

中国当局、バンコク空港で「非文明行為」の自国民4人をブラックリストに=フライト遅延に過激な抗議

2015/09/13 11:56

タイ(写真はイメージ)—本紙撮影
中国国家観光局が今月(9月)4日にタイ・バンコク国際空港で騒動を起こした中国人旅客4人について、「非文明行為(マナー違反)」にあたるとしてブラックリストに掲載したことを明らかにした。

>> 続きを読む

タイ爆発事件取材の香港記者、無許可の防弾チョッキとヘルメット所持を理由に逮捕=武器管制法違反の疑い

2015/08/24 18:17

タイ(写真はイメージ)—本紙撮影
タイ・バンコク中心部で8月17日に発生した爆発事件の取材のため現地を訪れていた香港の独立系インターネットニュースメディア「イニチアムメディア」の写真記者が8月23日にバンコク空港から出国しようとした際、防弾チョッキとヘルメットを所持していたとして警察当局に拘束され、翌24日午前、軍事法廷で罪状認否手続きが行われたという。

>> 続きを読む

中国本土のネット人口6.68億人に=6月末、携帯電話が約9割占める

2015/07/24 12:11

中国・北京(資料写真)—本紙撮影
中国インターネット情報センター(CNNIC)が7月23日に公表した最新レポートによると、今年(2015年)6月末時点の中国本土におけるインターネットユーザー数は6.68億人、普及率は48.8%だった。

>> 続きを読む

「台北101」にドローンぶつけた中国本土旅客に120万円の罰金適用へ=民間航空法違反

2015/07/24 11:21

「台北101(台北国際金融センター)」(資料)
台湾・台北の高層ビル「台北101(台北国際金融センター)」に中国本土旅客が操縦するドローンがぶつかった事故を受け、台湾民航局は7月23日、民間航空関連法違反にあたるとし、30万台湾ドル(日本円換算:約120万円)の罰金を科す方針を明らかにしたという。

>> 続きを読む

台湾マクドナルド「60秒極速サービス」中止へ=開始後わずか1週間

2015/07/20 09:27

マクドナルド(資料)—本紙撮影
台湾のマクドナルドで7月13日から実施されていた会計から会計終了後から商品が手渡すまでの時間を60秒とし、超過した場合はクーポン券をプレゼントするというキャンペーンが当初予定を大幅に前倒しして20日午後8時をもって中止となることが分かった。

>> 続きを読む

中国の公的ゴールド保有量1658トン=15年6月末、6年余で40%積み増し

2015/07/19 11:12

中国・北京(資料写真)—本紙撮影
中国人民銀行が7月17日に公表した最新データで、今年(2015年)6月末時点の外貨準備高は3.69兆米ドル(日本円換算:約458兆円)、金(ゴールド)準備規模は5332万オンス(約1658トン)だったことがわかった。

>> 続きを読む

ポルトガルの公立高21校に中国語教育課程設置へ=中国国家機関が教員派遣

2015/07/15 13:57

ポルトガル・リスボン(資料)—本紙撮影
海外における中国語教育普及を推進する中国教育部直属機関の漢弁(国家漢語国際推広領導小組弁公室)とポルトガル教育・科学省がポルトガルの首都リスボンで協議を行い、ポルトガルの公立高校で中国語教育課程を試験開講することに合意したという。

>> 続きを読む

台湾、中国本土旅客の医療費踏み倒しに苦慮=10月から保険加入義務付けへ

2015/07/15 11:21

中国本土から台湾への観光目的の渡航が解禁されておよそ7年が経過した。台湾を訪れる中国本土観光客の中には、病気やケガで現地の医療機関を利用する人も少なからずおり、医療費を現地旅行代理店が立て替えることもあるというが、旅客が医療保険に加入していないことから「踏み倒し」も発生しているという。

>> 続きを読む

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2019年 3月26日発刊 (4月号 vol.070」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース