マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

その他

ポルトガルの公立高21校に中国語教育課程設置へ=中国国家機関が教員派遣

07/15 13:57

ポルトガル・リスボン(資料)—本紙撮影
海外における中国語教育普及を推進する中国教育部直属機関の漢弁(国家漢語国際推広領導小組弁公室)とポルトガル教育・科学省がポルトガルの首都リスボンで協議を行い、ポルトガルの公立高校で中国語教育課程を試験開講することに合意したという。

>> 続きを読む

台湾、中国本土旅客の医療費踏み倒しに苦慮=10月から保険加入義務付けへ

07/15 11:21

中国本土から台湾への観光目的の渡航が解禁されておよそ7年が経過した。台湾を訪れる中国本土観光客の中には、病気やケガで現地の医療機関を利用する人も少なからずおり、医療費を現地旅行代理店が立て替えることもあるというが、旅客が医療保険に加入していないことから「踏み倒し」も発生しているという。

>> 続きを読む

中国、「2人目」出産申請145万件=2014年の一人っ子政策緩和後累計

07/11 13:58

中国・北京(資料写真)—本紙撮影
近年、中国では年齢分布や男女比の不均衡が進んでいるとされ、中国政府はおよそ30年間続けてきた「一人っ子政策」を緩和し、昨年(2014年)3月から「2人目」の出産を許可する方針に転じた。

>> 続きを読む

中国当局、韓国人14人を逮捕=中国人ギャンブラーを韓国カジノに勧誘した疑い

06/19 12:47

韓国・仁川国際空港(資料)—本紙撮影
中国人ギャンブラーを韓国のカジノ施設へ勧誘したなどの疑いで中国当局が韓国人14人を逮捕したという。マカオの政府系放送局TDMが6月19日午前のラジオニュースで韓国聯合ニュースの報道を引用して伝えた。

>> 続きを読む

中国人、国内で爆買いしない?=中華圏時計小売大手の純利益78%減、第1四半期

06/18 15:28

マカオの繁華街に建つ高級ジュエリーショップ六福の大型店(資料)=マカオ・新馬路—本紙撮影
日本や欧米では、中国人観光客が高級ブランド品から家電、日用雑貨に至るまで「爆買い」と呼ばれる旺盛な消費をすることが大きな話題となっている。一方、中国のお膝元にあたる香港では、このところ特に高級品の売上が急速に落ち込んでおり、「ショッピング天国」のイメージは過去のものと報じるメディアもあるほどだ。

>> 続きを読む

韓国、外国人旅客に「MERS特別保険」自動適用へ、保障は感染で37万円、死亡で1100万円=マカオ紙

06/17 09:31

韓国・ソウルの繁華街、明洞(ミョンドン)地区の町並み(資料)=2010年—本紙撮影
韓国におけるMERS(中東呼吸器症候群)感染拡大を受け、今月に入って中国などで訪韓ツアーのキャンセルや延期が相次いでいることから、韓国観光業が窮地に陥っているという。韓国文化体育観光部は6月15日、MERS対策及び観光業界支援策を発表した。

>> 続きを読む

今年1-3月の中国人団体旅客訪問先、日本が72万人で5位=1位タイ、2位香港、3位韓国

06/16 09:59

中国・上海の浦東国際空港(資料)—本紙撮影
中国国家旅遊局(観光局)は6月15日、今年(2015年)第1四半期(1-3月)に中国本土の旅行代理店が海外(香港・マカオ・台湾含む)へ送り出した団体旅客数が前年同期比21.38%増の895.32万人(のべ、以下同)、旅行日数が同20.97%増の4489.77万日に達したとする最新統計を発表した。

>> 続きを読む

台湾航空各社が相次ぎ韓国線の運休・減便を発表=MERS禍で訪韓需要急減

06/12 14:16

韓国・ソウルの繁華街、明洞(ミョンドン)地区の町並み(資料)=2010年—本紙撮影
韓国におけるMERS(中東呼吸器症候群)の感染拡大を受け、台湾から韓国を訪れる旅客が急減しているという。台湾各地と韓国を結ぶ直行便を運航する台湾航空各社では搭乗率低下が見受けられるといい、近日になって韓国線の運休、減便が相次ぎ発表される事態となっている。

>> 続きを読む

台湾マンダリン航空、台中・ソウル線の運休決定=韓国でのMERS感染拡大受け

06/12 08:42

韓国・ソウルの繁華街、明洞(ミョンドン)地区の町並み(資料)=2010年—本紙撮影
台湾チャイナエアライン(中華航空)グループのマンダリン航空(華信航空)は6月11日、韓国におけるMERS感染が拡大していることを受け、同社が1日1往復運航している台中・ソウル線について、6月12日から運休すると発表した。

>> 続きを読む

体積21%小さく、IATAが機内持ち込み手荷物サイズの新指針発表=香港キャセイ航空などが追随

06/11 09:11

香港国際空港に駐機中のキャセイパシフィック航空機(資料)—本紙撮影
世界260の航空会社が加入するIATA(国際航空運送協会)は米国フロリダ州で6月9日(現地時間)に開催した年次総会の中で、機内持ち込み手荷物に関する新ガイドラインを発表した。

>> 続きを読む

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2018年11月26日発刊 (12月号 vol.066」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース