マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

観光

春節恒例スポーツイベント「歩歩高陞マカオタワー長距離走2019」開催=約600人が参加

2019/02/10 12:04

「歩歩高陞マカオタワー長距離走2019」に約600人のランナーが参加=2019年2月10日(写真:マカオ政府体育局)
春節(旧正月)5日目となる2月10日午前、毎年恒例となるマカオ政府体育局主催のスポーツイベント「歩歩高陞マカオタワー長距離走2019」が開催され、約600人のランナーが参加した。天気は曇り、気温は約19度。

>> 続きを読む

マカオで華やかな春節祝賀パレード開催…鳥取県のしゃんしゃん傘踊りチーム「桜道里」が参加

2019/02/08 09:58

マカオの春節祝賀パレード=2019年2月7日(写真:GCS)
春節(旧正月)シーズンはマカオを含む中華圏で大型連休となっていることから、中国本土、香港、台湾などから数多くの観光客がマカオを訪れることで知られる。今年の春節は2月5日。

>> 続きを読む

マカオタワー61階展望台目指して「猪突猛進」階段を駆け上がる…春節恒例慈善イベントに約2500人参加=優勝タイムは8分38秒

2019/02/07 15:41

マカオタワーの展望台を目指して階段を駆け上がるランナーたち=2019年2月7日(写真:Macau Tower)
春節(旧正月)3日目にあたる2月7日、マカオの観光名所「マカオタワー」の展望台を目指し階段を駆け上がる春節シーズン恒例イベント「歩歩高陞チャリティーウォーク」が開催され、多くの市民や観光客らが参加した。

>> 続きを読む

春節迎えたマカオ…名物の巨大金龍が世界遺産が密集する歴史市街地区を巡る

2019/02/05 15:05

世界遺産・セナド広場を巡る巨大金龍=2019年2月5日(写真:MGTO)
2月5日、春節(旧正月/ルナ・ニューイヤー)を迎えたマカオ。天候は曇り時々晴れ、気温は20℃まで上がった。街は赤や黄、ゴールドといった明るい色のデコレーションで彩られ、この時期ならではの華やかなムードに包まれている。

>> 続きを読む

マカオ、春節シーズンの高速船チケット予約状況「普通」も当局が早めの手配を呼びかけ

2019/02/03 15:47

フェリーターミナル運営関係者を集めたミーティングの様子(写真:マカオ政府海事・水務局)
マカオ政府海事・水務局は2月3日、多客期となる春節(旧正月)シーズンを迎えるにあたり、税関、治安警察局、旅遊局、交通事務局、高速船運営会社、警備会社等のフェリーターミナル運営関係者を集めたミーティングを開催し、秩序維持、スムーズな通関、旅客動向に応じたフレキシブルな増便対応など、円滑な運営を実現できるよう協議したと発表した。

>> 続きを読む

マカオ当局、「春節価格」導入の飲食店に事前申請と適性表示の徹底を要請

2019/02/03 12:43

マカオ当局と飲食業界代表者らによる会談の様子(写真:マカオ消費者委員会)
今年の春節(旧正月)は2月5日。例年、マカオでは春節シーズンに特別サービス料などの名目で追加料金を徴収したり、値上げを行う飲食店も出現する。

>> 続きを読む

マカオ、ホテル関連法改正で格安宿泊施設を拡充へ…ドミトリー方式も認可

2019/02/02 15:41

大型カジノIR(統合型リゾート)が建ち並ぶマカオ・コタイ地区の風景(資料)=2018年2月ー本紙撮影
アジアを代表する観光都市として知られるマカオ。昨年(2018年)通期のインバウンド旅客数は3580万人に達し、2年連続で過去最多を更新。昨年通期のホテル客室稼働率も前年から3.9ポイント上昇の91.1%と盛況だった。

>> 続きを読む

マカオの公共路線バス40路線、旧暦大晦日に終発繰り下げ

2019/01/31 15:13

マカオの路線バス(資料)=プラサ・フェレイラ・アマラル・バスターミナルにて本紙撮影
マカオ政府交通事務局は春節(旧正月)シーズンを間近に控えた1月31日、旧暦の大晦日(2月4日)夜から元日(2月5日)未明にかけて多くの市民や観光客の外出が見込まれるため、公共路線バスの終発時刻の繰り下げや一部深夜バスを大型車両で運行すると発表した。

>> 続きを読む

マカオ当局、春節シーズンにビッグデータ活用した混雑緩和テストを初実施

2019/01/31 12:16

MGTOは春節シーズン中に市内10ヶ所で観光情報の提供を行う予定(写真:MGTO)
マカオ政府旅遊局(MGTO)は1月31日、訪マカオ旅客数が急増する春節(旧正月)ホリデーの2月4日から10日にかけて、ビッグデータを活用した混雑緩和テストを初実施すると発表。

>> 続きを読む

マカオ国際空港、春節シーズン中の旅客数を1日あたり2万人超と予測…出発客に早めの空港到着を呼びかけ

2019/01/30 11:13

春節ムード漂うマカオ国際空港の出発ホール(写真:CAM)
マカオでは、2月5日に春節(旧正月)を迎える。マカオ国際空港運営会社にあたるCAMは1月29日、春節の1週間前から混雑ピークが始まり、春節シーズン中の旅客数は1日あたり延べ2万人超に達するとの予測を発表。

>> 続きを読む

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2019年 6月24日発刊 (7月号 vol.073」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース