マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

カジノ

マカオ、2021年1〜2月累計カジノ税収は63.3%減の約863億円…新型コロナ長期化で財政にも大きな影響

2021/03/15 18:22

 このほどマカオ政府財政局が公表した最新の財政収支資料によれば、今年(2021年)1〜2月累計の歳入は前年同時期から15.7%減の159億9808.8万マカオパタカ(日本円換算:約2183億円)で、年度(1〜12月)予算執行率は17.3%だった。

>> 続きを読む

コロナ禍でマカオのギャンブル業における人材需要低迷、平均月給も4.9%減=2020年第4四半期

2021/03/10 09:40

 マカオは面積約32平方キロ、人口約68万人という小さな地域(中国の特別行政区)だが、およそ40軒のカジノ施設が軒を連ねるほか、競馬、サッカー及びバスケットボールを対象としたスポーツくじ、ロトといった各種合法ギャンブルも存在し、政府とコンセッション(経営権契約)を結ぶ民間事業者によって運営されている。

>> 続きを読む

マカオ、2021年1月のカジノ税収は63.6%減の約430億円…新型コロナ影響長期化も改善傾向

2021/03/04 09:26

 このほどマカオ政府財政局が公表した最新の財政収支資料によれば、今年(2021年)1月の歳入は前年同時期から8.3%増の109億9049.5万マカオパタカ(日本円換算:約1471億円)で、年度(1〜12月)予算執行率は11.9%だった。

>> 続きを読む

マカオ、カジノ入場時の新型コロナPCR検査陰性証明提示が不要に…場内のソーシャルディスタンス措置など継続

2021/03/03 09:42

 マカオ政府新型コロナウイルス感染症対策センターは3月2日、同月3日午前0時からカジノ入場時の新型コロナウイルス核酸検査(PCR検査)(直近7日以内の検査結果)の提示を必須とする措置を撤廃すると発表。

>> 続きを読む

マカオ、2月カジノ売上は135.6%増の約973億円…1日平均売上コロナ影響後最多に

2021/03/01 14:10

 マカオ政府博彩監察協調局(DICJ)は3月1日、今年(2021年)2月のマカオの月次カジノ売上(Gross Gaming Revenue=GGR)について、前年同月から135.6%増、前月から8.9%減となる73.12億マカオパタカ(日本円換算:約973億円)だったとする最新統計を公表。

>> 続きを読む

2021年版フォーブス香港長者番付トップ50発表…コロナ禍も純資産合計7.5%増=マカオカジノ運営企業オーナーら複数ランクイン

2021/02/27 11:07

ギャラクシーエンターテイメントグループの呂志和会長(資料)=2018年8月、香港にて本紙撮影
 米国の経済誌「フォーブス」は2月24日、2021年最新版の香港長者番付トップ50を発表した。

>> 続きを読む

メルコリゾーツが2020年第4四半期未監査決算発表…コロナ禍で業績軟調、日本含む世界各地の開発計画にコミット継続

2021/02/26 13:31

メルコリゾーツ&エンターテインメント社の旗艦IR施設「シティ・オブ・ドリームス マカオ」(資料)
 マカオを中心にアジア、ヨーロッパで統合型リゾート(IR)施設の開発・所有・運営を行うメルコリゾーツ&エンターテインメント・リミテッドは2月25日、未監査の2020年第4四半期(10〜12月)及び通期の決算を発表。

>> 続きを読む

マカオIR運営大手GEGが2020年通期の業績発表…コロナ禍で大幅赤字も調整後EBITDAは4Qにプラスへ転じる

2021/02/25 19:35

GEGの旗艦施設、ギャラクシーマカオの俯瞰(資料)=マカオ・コタイ地区-本紙撮影
 マカオ政府とカジノ経営コンセッションを結ぶ6陣営の一角、ギャラクシーエンターテイメントグループ(GEG)は2月25日、昨年第4四半期(2020年10〜12月期)及び通期の業績を公表。

>> 続きを読む

マカオカジノ大手SJMホールディングスが2020年通期業績発表…コロナ禍で約413億円の赤字に=コタイ地区で開発中の新IRは2021年上半期開業予定

2021/02/24 19:05

マカオ・コタイ地区で建設中の大型カジノIR「グランドリスボアパレス」(資料)=2018年5月-本紙撮影
 マカオ政府とカジノ経営コンセッションを結ぶ6陣営の一角、SJMホールディングスは2月23日、2020年通期(1〜12月期)業績を発表した。

>> 続きを読む

マカオ司法警察局とカジノ監理局がカジノ運営6社と合同会議開催…非合法両替商に対する対策協議

2021/02/22 09:56

 マカオでは、新型コロナウイルス感染症防疫対策として、昨年(2020年)1月下旬から水際措置が講じられ、世界的流行の拡大に伴い厳格化が進んだ。国際観光都市として知られるマカオだが、これによってインバウンド旅客が激減した。

>> 続きを読む

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2021年8月24日発刊 (9月号 vol.099」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース