マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

社会・政治

絶滅危惧種「ピンクイルカ」の死骸がマカオ・コロアン島のハクサビーチで見つかる

2019/07/03 08:42

マカオ・コロアン島のハクサビーチで見つかったピンクイルカの死骸=2019年6月29日(写真:IAM)
6月29日午前、マカオ政府海事・水務局の職員がコロアン島にあるハクサビーチを巡回中にイルカ1頭の死骸を発見し、市政署(IAM)など関係機関に通報。市政署による鑑定の結果、7月1日に絶滅危惧種で、中国の第一級保護動物に指定されているピンクイルカ(中華白海豚、日本語名:シナウスシロイルカ)であることが確認された。

>> 続きを読む

マカオで今年5人目の輸入性デング熱感染者確認…患者はカンボジア渡航歴ある29歳マカオ人男性

2019/07/02 14:24

マカオの街頭に掲出されているデング熱への注意を呼びかけるサイネージ(資料)-本紙撮影
マカオ政府衛生局(SSM)は7月1日夜、マカオ域内で今年(2019年)5人目となる輸入性デング熱感染者を確認したと発表。

>> 続きを読む

マカオで今年4人目の輸入性デング熱感染者確認…患者はカンボジア渡航歴ある25歳ラトビア人男性

2019/06/29 14:12

マカオの街頭に掲出されているデング熱への注意を呼びかけるサイネージ(資料)-本紙撮影
マカオ政府衛生局(SSM)は6月28日夜、マカオ域内で今年(2019年)4人目となる輸入性デング熱感染者を確認したと発表。

>> 続きを読む

マカオ、改正タクシー法施行から18日間の違反検挙数は38件…前年比大幅減=罰金値上げや違反累積での免許取消など罰則強化が奏功

2019/06/23 15:03

マカオ治安警察局による違反タクシーに対する取り締まりの様子(写真:マカオ治安警察局)
近年、マカオでは一部の悪質なタクシードライバーによるぼったくりや乗車拒否が大きな社会問題となっている。消費者利益及び観光都市としてのイメージを著しく毀損する行為として警察と交通当局がパトロールを強化して臨んだものの、暗躍が続いていた状況だ。

>> 続きを読む

マカオ国際空港で2年に一度のハイジャック対策訓練実施

2019/06/19 17:38

マカオ国際空港で実施されたハイジャック対策訓練の様子(写真:マカオ民航局)
マカオの主要な空の玄関口となるマカオ国際空港(タイパ島)で6月18日午後10時から19日午前3時にかけて大規模なハイジャック対策訓練が実施された。

>> 続きを読む

禁制品のメリケンサック所持で中国本土出身の男逮捕…マカオ国際空港の手荷物検査で発見

2019/06/19 08:53

旅客の手荷物の中から発見されたメリケンサック(写真:マカオ治安警察局)
マカオ治安警察局の発表によれば、6月14日午前11時半頃、マカオ国際空港を出発する旅客便を利用予定の乗客の荷物の中から禁制品と思われる品が見つかったという空港警備担当からの通報があったという。

>> 続きを読む

18年マカオの献血登録者数約1.3万人…新規登録と継続的献血呼びかけ=医療水準向上で需要高まる

2019/06/18 08:37

世界献血者デーにちなんでマカオで開催された啓蒙イベント=2019年6月16日(写真:SSM)
毎年6月14日はWHO(世界保健機関)が制定した世界献血者デーにあたる。これにちなみ、マカオ政府衛生局(SSM)は6月16日、献血者登録に関する啓蒙イベントを開催。昨年(2018年)5回以上の献血に協力した776人と献血登録者及びその友人ら300人が出席した。

>> 続きを読む

マカオ、19年5月蚊の繁殖指数47.4%…平年並みも前月から大幅上昇=当局がデング熱への注意と防蚊対策呼びかけ

2019/06/17 21:16

マカオの街頭に掲出されているデング熱への注意を呼びかけるサイネージ(資料)-本紙撮影
マカオ政府衛生局(SSM)は6月17日、今年(2019年)5月の蚊の繁殖指数(誘蚊産卵器指数)がマカオ全域で47.4%となり、平年並みではあるものの、前月から大幅上昇だったと発表し、住民に注意を促した。

>> 続きを読む

第5回マカオ特別行政区行政長官選挙の実施日が8月25日に決まる

2019/06/17 14:53

マカオ特別行政区政府本部(資料)
第5回マカオ特別行政区行政長官選挙を今年(2019年)8月25日(日)に実施することが6月17日付のマカオ政府公報で明らかになった。

>> 続きを読む

マカオ・コロアン島の海水浴場「ハクサビーチ」に通常より多くゴミ漂着…風向きの変化影響か

2019/06/17 09:04

ハクサビーチに通常より多くのゴミが漂着し、人手を増やして清掃作業が実施された=2019年6月16日(写真:DSAMA)
カジノIR(統合型リゾート)や世界遺産のイメージが強いマカオだが、最も南に位置するコロアン島には豊かな自然が残り、海水浴場も2ヶ所存在する。

>> 続きを読む

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2019年 7月24日発刊 (8月号 vol.074」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース