マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

カジノ

マカオカジノ最大手SJM、純利12.7%減=14年通期、VIP部門不振も平場伸ばす

2015/02/26 12:26

マカオ半島の中心部に位置するSJMホールディングスの旗艦施設「グランドリスボア」(資料)—本紙撮影
マカオのカジノライセンス保有6社の一角で業界最大手のSJMホールディングスは2月25日、昨年(2014年)通期の業績発表を行った。全社のカジノ売上は前年比8.8%減の792.69億香港ドル(日本円換算:約1兆2160億円)、調整後EBITDAは10.5%減の77.63億香港ドル(約1190億円)、純利益は12.7%減の67.1億香港ドル(約1030億円)と主要指標でいずれもマイナスを記録。市場シェアは23.2%で首位をキープした。

>> 続きを読む

マカオのカジノ運営企業別シェア、SJMが24.5%で首位=2月1-25日、シティ

2015/02/26 09:44

マカオ半島中心部に建つSJMホールディングスの旗艦カジノ施設「グランドリスボア」(資料)—本紙撮影
金融機関のシティが2月25日に発表したレポートの中で、マカオのカジノ運営ライセンスを保有する6社の最新シェアが明らかになった。

>> 続きを読む

マカオの2月カジノ売上「半減」の2600億円=投資銀行各社予測

2015/02/26 09:24

マカオのカジノ(資料)—本紙撮影
およそ1週間に及ぶ旧正月連休が終わり、中国本土からマカオを訪れた旅客は前年同期比で増加となったとする統計も発表されたばかりだが、カジノ売上の底上げには結びつかなかったようだ。

>> 続きを読む

中国富裕層、豪州VIPカジノ市場を席巻=マカオから転戦

2015/02/21 11:13

メルコ・クラウン・エンターテイメント社が運営する大型カジノIR(統合型リゾート)施設「シティオブドリームズマカオ」(資料)=マカオ・コタイ地区—本紙撮影
中国で旧正月の大型連休がスタートした。例年、この時期になると多くの中国本土旅客がカジノ目当てに大挙してマカオを目指したものが、昨今ではマカオ以外のアジアのカジノ国への分散化傾向が見受けられるという。

>> 続きを読む

マカオカジノ大手MGMチャイナ過去最高業績、14年通期=Q4マス市場で独り勝ち

2015/02/18 12:04

「MGMマカオ」(資料)=マカオ・新口岸地区-本紙撮影
マカオでカジノ経営ライセンスを保有する6社の一角にあたるMGMチャイナは2月17日、昨年(2014年)の通期決算内容を発表した。EBITDAが5%増の69.98億香港ドル(日本円換算:約1070億円)、EBITDA利益率が27.5%、純利益が7%増の57.07億香港ドル(約880億円)となり、過去最高業績を記録した。主要因としてマスゲーミング(平場)部門の成長とコスト減を挙げている。

>> 続きを読む

マカオの1月カジノ税収3割減、1260億円=歳入の8割占める

2015/02/16 12:15

マカオのカジノ(資料)—本紙撮影
マカオ政府財政局は2月16日、今年(2015年)1月の公共財政収支を発表。歳入は前年同期比27.5%減の105.00億パタカ(日本円換算:約1560億円)、このうちカジノ税収は29.7%減の84.85億パタカ(約1260億円)となった。歳入に占めるカジノ税収の割合はおよそ8割。

>> 続きを読む

マカオのカジノで豪遊の上海の官商、負債190億円返済せず

2015/02/16 10:05

上海市政府高官と良好な関係を築き、「紅頂商人(官商)」として知られる邵東明氏がマカオのカジノで負けた借金およそ10億人民元(約190億円)の返済を拒んでいるという。同氏は独自の法律・政治界人脈を使い、債権者らを犯罪者に仕立て上げるなどしていたとされ、党員の腐敗などを監督する中央規律検査委員会が関心を強めていることから、上海官界に激震が走ることも予想される。

>> 続きを読む

マカオカジノ大手サンズチャイナ、売上高・利益過去最高=14年通期

2015/02/14 13:22

サンズチャイナ系カジノ・IR施設が建ち並ぶマカオ・コタイ地区(写真:Sands China Ltd.)
ヴェネチアンマカオなど、マカオで複数のカジノ・IR(統合型リゾート)施設を運営するサンズチャイナ社は2月13日、2014年通期の決算内容を発表した。

>> 続きを読む

マカオカジノ大手MCE、14年Q4売上高2割減=VIP部門不振

2015/02/13 15:54

メルコ・クラウン・エンターテイメント社のローレンス・ホー共同会長兼CEO。背景は「スタジオシティマカオ」の完成予想イメージ=1月12日(写真:Melco Crown Entertainment Limited)
マカオでシティ・オブ・ドリームズなどのカジノIR(統合型リゾート)施設を運営するメルコ・クラウン・エンターテインメント社(以下、MCE)は2月12日、昨年(2014年)第4四半期の決算短信を発表。

>> 続きを読む

韓国・仁川国際空港がカジノ建設計画、2019年目標=中国人客誘致、マカオの代替狙う

2015/02/13 13:30

韓国・仁川国際空港(資料)—本紙撮影
韓国ソウル近郊の仁川国際空港が新カジノ建設を通じてさらなる中国人客の呼び込みを図ろうとしているという。シンガポールのリゾート・ワールド・セントーサ型のにあるIR(統合型リゾート)施設を計画しているとされ、マカオの代替の地位を狙っていると報じられた。

>> 続きを読む

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2020年8月24日発刊 (9月号 vol.087」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース