マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

カジノ

13年マカオ政府財政黒字37%増

2014/06/19 11:21

マカオ特別行政区の区章(資料)—本紙撮影
マカオ政府財政局は6月18日、昨年(2013年)の政府公共財政総合収支を発表。財政黒字は前年比36.9%増の1,245.6億パタカ(日本円換算:約1兆5,935億円)となった。

>> 続きを読む

カジノ税が歳入の84.9%占める―1〜5月累計

2014/06/14 10:21

マカオのカジノ(写真はイメージ)―本紙撮影
マカオ政府財政局は6月13日、今年(2014年)1〜5月の累計公共収支を発表。公共財政収入は前年同期比14.8%増の701億パタカ(日本円換算:約8,961億円)となり、通年予算のおよそ半分に達した。歳入のうちカジノ税が17.4%増の595億パタカ(約7,606億円)で、歳入に占める割合は84.9%。

>> 続きを読む

カジノ内宝飾店、質店の銀聯カード端末撤去要請

2014/06/11 14:56

中国本土で広く普及する銀聯(右下)と二大国際ブランドのカード(資料)—本紙撮影
今年(2014年)7月1日からマカオのカジノフロア内の宝飾店、質店で銀聯カードが使用不可となるとの話題がメディアを通じて盛んに報じられている。実際、マカオ金融管理局から店舗に対して6月中に端末を取り外すよう要請が出されているとの報道もあるが、当局から具体策に関する公式コメントは発表されていない。

>> 続きを読む

5月カジノ売上9.3%増、市場予測下回る

2014/06/04 12:45

マカオのカジノ(写真はイメージ)―本紙撮影
マカオ政府博彩監察協調局は6月3日、2014年5月の月間カジノ売上が前年同月比9.3%、前月比3.3%のそれぞれ増となる323.54億パタカ(日本円換算:約4,164億円)だったと発表。

>> 続きを読む

MGMマカオがリムジンにエコカー導入

2014/05/26 19:22

MGMマカオがリムジンに採用したエコカー「メルセデスベンツS400ハイブリッド」(写真提供:MGM Macau)
MGMマカオは5月27日、VIPゲストの送迎用リムジンにエコカーを導入したことを発表。採用車種はメルセデスベンツ社初のハイブリッド車となるS400ハイブリッド。

>> 続きを読む

ギャラクシーエンタG、第1季33%増収

2014/05/24 13:39

ギャラクシーマカオやスターワールドホテルなどを傘下に持つゲーミング大手のギャラクシーエンタテインメントグループは5月20日、今年(2014年)第1季決算を発表。売上は33%増で過去最高となる202億香港ドル、調整後EBITDAは38%増の38億香港ドル。

>> 続きを読む

G2Eアジア2014閉幕、日本勢存在感

2014/05/24 13:22

セガサミークリエーションが出展したラッキーホイールマシン「寶龍大乾坤」―本紙撮影
5月20~22日の3日間、ヴェネチアンマカオのコタイエキスポホールでG2Eアジア2014が開催された。アジア最大のゲーミング関連エキジビションG2Eアジアは毎年この時期に開催され、今年で8年目。今回の出展社数は160、展覧面積は前回から16%増の8,640平米超となった。3日間の会期中のビジター数は約6,500名。

>> 続きを読む

SJM、14年第1季純利1.9%減

2014/05/18 16:37

SJMグループの旗艦施設グランドリスボアとホテルリスボア(資料写真)=マカオ—本紙撮影
グランドリスボアなどを運営するゲーミング大手のSJMホールディングスは5月12日、2014年第1季決算を発表。ゲーミング売上は前年同期比4.9%増の227.89億香港ドル(日本円換算:約2,984億円)、調整後EBITDAは2.9%増の21.90億香港ドル(約287億円)。調整後EBITDA比率は前年同期の9.7%から9.5%に後退。

>> 続きを読む

サンズチャイナ14年第1季決算絶好調

2014/05/18 15:09

ラスベガスサンズ、サンズチャイナ社のアデルソン会長―本紙撮影
ヴェネチアンマカオ、サンズマカオなどを運営するゲーミング大手のサンズチャイナリミテッドは5月5日、2014年の第1季決算を発表。売上、調整後EBITDA、利益の主要3項目で過去最高を更新。上場親会社の株主に帰属する利益(純利)は65.8%の急上昇となる7.51億米ドル(日本円換算:約762億円)。

>> 続きを読む

カジノ隔離制度申請数たった350件

2014/05/18 13:52

マカオにはカジノからの隔離を申請できる制度がある。画像は申請書(本人申請用)のイメージ
ギャンブル依存症対策の一環として21歳未満のカジノ入場禁止やカジノからの隔離などを自身あるいは家族などが申請できる制度を盛り込み、2012年11月に施行された法律「規範進入娛樂場和在場內工作及博彩的條件」が施行されて1年余りとなるが、隔離制度の登録者は少ない現状という。

>> 続きを読む

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2019年 3月26日発刊 (4月号 vol.070」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース