マカオニュース画像

  • 産業・経済
  • 社会・政治
  • 珠江デルタ
  • 澳日関係
  • 科学・環境
  • 生活
  • スポーツ

カジノ

マカオカジノ大手ギャラクシーG、過去最高業績ー14年上半期

2014/08/19 17:57

記者会見に臨むギャラクシーエンタテインメント社首脳陣。中央左:呂志和主席、中央右:フランシス・ロイ副主席—本誌撮影
ギャラクシーマカオなどを運営するカジノ運営大手のギャラクシーエンタテインメントグループ(銀河娛樂集團有限公司)は8月19日、今年(2014年)第2季の業績発表を行った。同社の上半期の売上は前年同期比25%増の384億香港ドル(日本円換算:約5,084億円)、調整後EBITDAは26%増の73億香港ドル(約967億円)、株主に帰属する純利益(NPAS)は29%増の60億香港ドル(約794億円)となり、いずれも過去最高を記録。

>> 続きを読む

マカオで小切手悪用した巨額カジノチップ詐欺事件―被害総額約6億円

2014/08/16 08:02

カジノチップとバカラのゲーミングテーブル(資料)—本紙撮影
マカオ司法警察局は8月15日、小切手決済の空白期間を悪用し、カジノや仲介人から4,600万香港ドル(日本円換算:約6億円)もの巨額のゲーミングチップを詐取したとして、中国本土と香港出身者から成るクロスボーダー犯罪グループのメンバーのうち、香港人の男1人を逮捕、送検したと発表した。

>> 続きを読む

マカオカジノ大手SJM従業員らが人事部包囲―待遇改善要求デモ続く

2014/08/15 11:08

マカオ半島中心部に建つSJMホールディングスの旗艦カジノ施設「グランドリスボア」(資料)—本紙撮影
8月14日午後、カジノ従業員団体「博彩最前線」の呼びかけでSJM(澳門博彩)の従業員らが参加するデモ隊がSJM社の人事部が入る商業ビルを包囲し、賃上げなどの待遇改善を訴えた。近日、従業員らによるマカオのカジノ運営企業に対する同様のデモ活動が相次いでいる。

>> 続きを読む

マカオLTゲームと米IGTが提携―カジノ機器大手同士

2014/08/15 09:56

パラダイスエンターテイメント社のジェイ・チュン会長(資料)―本紙撮影
カジノ運営及びカジノ機器製造大手のパラダイスエンタテインメント(匯彩控股有限公司)子会社のLTゲームと米カジノ機器製造大手のIGTは8月14日に香港で記者会見を行い、両社が向こう3年間に渡るパートナーシップ契約を締結したことを発表。LTゲームがマカオでIGTのスロットマシンを、米国及びカナダでIGTがLTゲームのライブ中継型ゲーミングシステムをそれぞれ販売する。

>> 続きを読む

本土旅券の渡航制限、カジノ仲介人に影響―マカオ

2014/08/15 09:06

マカオのカジノ(写真はイメージ)―本紙撮影
最近のカジノに関するネガティブ情報やW杯開催の影響を受け、今年(2014年)6月、7月と2ヶ月連続でカジノ売上が対前年割れとなり、中でもVIPカジノの落ち込みが大きかった。VIPカジノ関係者によると、下落の要因として7月1日に導入された中国本土旅券に対する渡航制限が客ではなく仲介人に及ぼす影響を指摘する。

>> 続きを読む

マカオカジノ大手SJM上半期純利2%増、平場売上29%増が牽引

2014/08/14 10:58

マカオ半島の中心部に位置するSJMホールディングスの旗艦施設「グランドリスボア」(資料)—本紙撮影
マカオのカジノ大手、SJMホールディングス(澳門博彩控股)は8月13日、今年(2014年)の監査前中間業績を発表。グループのカジノ売上は前年同期比4.7%増の441.12億香港ドル(日本円換算:約5,837億円)、調整後EBITDAは4.1%増の44.44億香港ドル(約588億円)、上場親会社の株主に帰属する純利益は1.9%増の39.02億香港ドル(約516億円)。香港公認会計基準による調整後EBITDA率は0.1ポイント下落。中間配当は普通株式1株あたり0.22香港ドル(約2.91円)。

>> 続きを読む

マカオのカジノ市場心配ない―MGMチャイナのボウイCEO

2014/08/14 10:17

MGMチャイナのボウイCEO(写真:MGM Macau)
マカオのカジノ売上が減速していることについて、カジノ付き複合リゾート、MGMマカオを運営するMGMチャイナのグラント・R・ボウイCEOは8月13日、大きな心配は無用であるとの考えを示した。正常な経済環境下で毎年3、4割の成長など不可能であるとの認識で、いずれにしてもマカオが世界最大のカジノ市場であることに変わりないと強調。

>> 続きを読む

平場カジノの喫煙所設置準備進む―マカオ

2014/08/13 10:45

マカオのカジノ(資料)—本紙撮影
マカオ政府衛生局は8月12日、今年(2014年)10月6日からマカオのカジノのマスゲーミングフロア(平場)の全面禁煙化がスタートするのにあたり、カジノ運営会社がフロア内に設置する喫煙所の準備について、概ね順調に進んでいるとの見解を明らかにした。

>> 続きを読む

身分偽りVIPカジノ口座から巨額現金詐取―マカオ

2014/08/12 11:07

マカオ警察司法警察局は8月11日、他人になりすましてカジノVIPクラブの口座から900万香港ドル(日本円換算:約1億1,877万円)の現金を引き出したとされる自称中国・広西チワン省自治区出身の33歳の男性を詐欺及び文書偽造等の疑いで逮捕した。当局では引き出した現金の用途を調べるとともに、共犯者の行方を追っている。

>> 続きを読む

マカオへの地下送金で台湾カジノ仲介業者送検

2014/08/09 09:43

メルコ・クラウン・エンターテイメント社が運営するカジノ付き大型IR(統合型リゾート)施設、シティオブドリームズ=マカオ・コタイ地区—本紙撮影
台湾とマカオの間で双方向地下送金・為替サービスを提供していたとし、台湾の台北地検は銀行法違反などの罪でカジノ仲介業者、勵盈國際社の関係者ら4名を送検した。8月7日付の台湾有力紙「中國時報」などが報じた。

>> 続きを読む

特集・コラム

>> 続きを読む

>> その他の記事

最新のマカオ新聞

2019年11月25日発刊 (12月号 vol.078」) マカオに取材拠点を置くマカオ初、唯一の月刊日本語新聞「マカオ新聞」。ビジネスと観光、生活に役立つ現地マカオ発の最新トピックを月刊でお届けいたします。記事紹介及び閲覧はこちらへ。

写真ニュース