GNI、GDPともに伸びる―2011年

(2012/12/28 14:50 配信)

産業・経済

マカオ政府統計調査局は28日、2011年の居民総所得(GNI)、域内総生産(GDP)統計を発表。GNIは2,550.5億パタカで実質17.4%増、GDPは2,955.35億パタカで同21.9%増となった。

GDPとGNIの差が404.8億パタカと大きく開いた理由として、マカオのカジノ業の発展に伴い域外投資家がマカオで得た利益が前年比62.2%増と急上昇したことが挙げられる。

急速に発展するカジノ産業(写真はイメージ)―本紙撮影

急速に発展するカジノ産業(写真はイメージ)―本紙撮影

産業・経済

最新ニュースヘッドライン

マカオ新聞公式アカウント

注目ワード

ニューストップ 産業・経済
社会・政治 珠江デルタ
澳日関係 カジノ
観光 その他
表示:モバイル | パソコン
Copyright (c) Age of Discovery News & Publishing Co. Ltd. 2012. All Rights Reserved.
大航海時代新聞出版社有限公司版權所有不得轉載