マカオ新聞 2020年4月号 (vol.082)

(2016/03/29 20:07 配信)

月刊マカオ新聞


2020年4月号 (vol.082) 主要トピックス
■新型コロナウイルス感染症の流行が世界へ拡大…水際対策強化進む
■観光都市に試練の日々…入境制限含む防疫措置でインバウンド旅客大幅減
■2月のカジノ売上約9割減=15日間の休業響く…新型コロナの影響甚大
■キンシコウの赤ちゃん公開…石排灣郊野公園の希少動物館で
■マカオ国際空港のキャパシティ拡大…旅客ターミナルビル南側拡張工事着工
■インバウンド旅客激減で域内消費低迷する中…居民向け経済支援策続々
■マカオLRTタイパ線1日あたり乗客数低迷…2月はわずか1100人/日に
■4〜5月イベント&コンベンション・エキジビションガイド ほか

「マカオ新聞」ではPDF版を無料配信しております。下記よりダウンロードしてご利用ください。
※現在、第1版を配信中

ダウンロードする ←クリックして開始。新しいウィンドウが開きます。(約1MB)
※ファイルを開く際、パスワードの入力が必要です。「202004」と入力してください。

ダウンロード版のご利用にあたり、下記項目についてご承諾いただいたものとみなします。ご了承ください。
・データ及びコンテンツの著作権は全て著作権者に帰属します。
・データ及びコンテンツは、全体、一部に関わらず複製、再出版、展示、頒布、譲渡、貸与、翻案及び公衆送信することはできません。
・マカオ新聞PDF版のダウンロードは無料ですが、インターネット接続にかかる費用はお客様のご負担になります。

月刊マカオ新聞

最新ニュースヘッドライン

マカオ新聞公式アカウント

注目ワード

ニューストップ 産業・経済
社会・政治 珠江デルタ
澳日関係 カジノ
観光 その他
表示:モバイル | パソコン
Copyright (c) Age of Discovery News & Publishing Co. Ltd. 2012. All Rights Reserved.
大航海時代新聞出版社有限公司版權所有不得轉載