ブルーマングループがマカオ初上陸=大型IRヴェネチアンで今夏上演

(2016/05/10 08:06 配信)

観光

顔を青く塗った3人組の「ブルーマン」がサイエンス、コメディ、音楽、ビジュアルイフェクトを融合した独特のパフォーマンスを展開する人気ショー「ブルーマングループ」が今夏マカオに初上陸するとのこと。

マカオ公演の日程は夏休みシーズンにあたる8月11日から28日まで(月曜休演)、会場はコタイ地区の大型IR(統合型リゾート)ヴェネチアンマカオ併設のヴェネチアンマカオシアター。鑑賞チケットの価格は380〜880パタカ(日本円換算:約5150〜1万1900円)で、6月18日までに火・水・木曜の公演チケットを購入した場合は2割引となる。

ブルーマングループは1987年に米国ニューヨークでストリートパフォーマンスを始めたことがきっかけでブレイク。その後、米国及び世界15か国で上演され、25年間で3500万人の観衆を魅了したという。2007年12月から2009年11月、2010年4月から2012年3月まで東京・六本木で常設公演を行っていたことから、日本国内における知名度も高い作品だ。

なお、ヴェネチアンマカオシアターでは7月22日から8月7日まで(月曜休演)同じくマカオ初上陸となるブロードウェイミュージカル「シュレック・ザ・ミュージカル」の上演を予定している。

「ブルーマングループ」(写真提供:The Venetian Macao (c)Lindsey Best)

「ブルーマングループ」(写真提供:The Venetian Macao (c)Lindsey Best)

観光

最新ニュースヘッドライン

マカオ新聞公式アカウント

注目ワード

ニューストップ 産業・経済
社会・政治 珠江デルタ
澳日関係 カジノ
観光 その他
表示:モバイル | パソコン
Copyright (c) Age of Discovery News & Publishing Co. Ltd. 2012. All Rights Reserved.
大航海時代新聞出版社有限公司版權所有不得轉載