マカオ国際空港旅客数過去最高を記録―2012年

(2013/01/09 13:11 配信)

産業・経済

マカオ国際空港会社は8日、2012年にマカオ国際空港を利用した旅客数がのべ449万人に上り、過去最高を記録したと発表。前年比11%増。

また、離着陸数も41,997回となり、前年比8%増。ともに予想を超える数字となった。

2012年、マカオ国際空港にはマンダリン航空、ベトナム航空、タイ・スマイル航空、エアプサン、エアアジア・フィリピンの5社が新規就航。旅客数割合は東南アジアが37%と最も多く、次いで中国本土の32%、台湾の31%。

2012年7月に新規就航したタイ・スマイル航空。東南アジア路線の拡充が進む (c) 澳門國際機場專營股份有限公司

2012年7月に新規就航したタイ・スマイル航空。東南アジア路線の拡充が進む (c) 澳門國際機場專營股份有限公司

産業・経済

最新ニュースヘッドライン

マカオ新聞公式アカウント

注目ワード

ニューストップ 産業・経済
社会・政治 珠江デルタ
澳日関係 カジノ
観光 その他
表示:モバイル | パソコン
Copyright (c) Age of Discovery News & Publishing Co. Ltd. 2012. All Rights Reserved.
大航海時代新聞出版社有限公司版權所有不得轉載