マカオ濠江青年会議所、日本人が会長就任

(2013/01/14 09:46 配信)

澳日関係

13日、MGMマカオで国際青年会議所中国マカオ総会(國際青年商會中國澳門總會)及び傘下のパンマカオ青年会議所(汎澳青年商會)、濠江青年会議所(濠江青年商會)の2013年理事局メンバー就任式典が開催された。濠江青年会議所の会長に、日本人の渡邊章太郎氏が就任している。

式典にはマカオ特別行政区政府社會文化司司長張裕氏をはじめ、地元政財界、海外からのVIPなど260名が参加し、盛大に行われた。

渡邊氏はマカオに老舗日系旅行社サウスチャイナトラベル(南華旅遊)の2代目。マカオ生まれ、マカオ育ちで、国際基督教大学(ICU)を卒業した後、上海への留学などを経てマカオの実業界に入った。日本語、英語、広東語、北京語が堪能で、マカオに広いネットワークを持つという現地日本人の中では異色の経歴を持つ人材。

渡邊氏の会長就任により、マカオと日本の青年会議所ネットワークの相互連携による経済交流の発展が期待される。

マカオ濠江青年会議所HP

マカオ濠江青年会議所HP

マカオ濠江青年会議所会長に就任した渡邊章太郎氏

マカオ濠江青年会議所会長に就任した渡邊章太郎氏

澳日関係

最新ニュースヘッドライン

マカオ新聞公式アカウント

注目ワード

ニューストップ 産業・経済
社会・政治 珠江デルタ
澳日関係 カジノ
観光 その他
表示:モバイル | パソコン
Copyright (c) Age of Discovery News & Publishing Co. Ltd. 2012. All Rights Reserved.
大航海時代新聞出版社有限公司版權所有不得轉載