マカオのリゾートホテル「グランドリスボア」が4部門でフォーブス5つ星評価獲得の快挙

(2020/02/13 10:14 配信)

観光

 このほど、フォーブス・トラベルガイドが2020年最新版の格付けを発表。マカオを代表する豪華リゾートホテルのひとつ「グランドリスボア」が4部門で5つ星評価を獲得するという快挙を成し遂げた。

 マカオで星を獲得したホテルは複数あるが、4部門で5つ星評価を獲得する例は世界的に極めて稀なケースで、グランドリスボアホテルにとって今回が初めてのこと。

 今回、グランドリスボアが5つ星評価を獲得したのはホテル部門(グランドリスボアホテル)、ホテルスパ部門(ザ・スパ・アット・グランドリスボア)、レストラン部門(フランス料理「ロブション・オ・ドーム」及び広東料理「ザ・エイト」)。

 運営会社にあたるSJMホールディングス社ホスピタリティサービス部門マネージングダイレクターのジョナス・シューマン氏は今回の快挙達成について、「情熱的なホテリエたちがフォーブス・トラベルガイドが求める最も厳格なサービスとクオリティスタンダードを日々遵守し続けてくれたことを誇りに思う」とコメントした。

 グランドリスボアは2007年にカジノが先行開業した後、2008年にホテル部分が開業。ホテル等級はマカオで最高の格付けとなる「豪華5つ星」となっている。ホテル客室数は約400室。

「グランドリスボア」外観イメージ(写真:Grand Lisboa Hotel)


「グランドリスボア」のフレンチレストラン「ロブション・オ・ドーム」内観イメージ(写真:Grand Lisboa Hotel)

観光

最新ニュースヘッドライン

マカオ新聞公式アカウント

注目ワード

ニューストップ 産業・経済
社会・政治 珠江デルタ
澳日関係 カジノ
観光 その他
表示:モバイル | パソコン
Copyright (c) Age of Discovery News & Publishing Co. Ltd. 2012. All Rights Reserved.
大航海時代新聞出版社有限公司版權所有不得轉載