話題作『Fukushima 50』マカオでも上映…6月25日から澳門大會堂で

(2020/06/22 17:41 配信)

澳日関係

 東日本大震災に伴う福島第一原子力発電所事故直後の現場対応に従事した作業員の奮闘を描いた話題作『Fukushima 50』が日本公開からおよそ3ヶ月を経て香港マカオ地区に上陸する。

 現地タイトル(繁体字中国語)は『福島50死士』。上映開始は(2020年)6月25日を予定しており、香港の上映館は約50、マカオはCineteatro Macau(澳門大會堂)のみとのこと。上映時の音声はオリジナル(日本語)で、繁体字中国語と英語の字幕が付く。

映画『Fukushima 50』香港マカオ公開向けポスター(資料提供元:双喜電影)

澳日関係

最新ニュースヘッドライン

マカオ新聞公式アカウント

注目ワード

ニューストップ 産業・経済
社会・政治 珠江デルタ
澳日関係 カジノ
観光 その他
表示:モバイル | パソコン
Copyright (c) Age of Discovery News & Publishing Co. Ltd. 2012. All Rights Reserved.
大航海時代新聞出版社有限公司版權所有不得轉載